Vamos福島
生きる意味   生きる理由
今日で9月も終了。明日からは衣替え。外見のみならず中身もしっかり替えて今年の残り3ヶ月をがんばることにしよう!

中身の衣替えとは・・・・・・・言ってる本人も良く分かりません!!(苦笑)

今日は、朝9:40分~21世紀の未来の福島を担う子供たちの心と体の復興支援活動で○○幼稚園を訪問。

その前に、チラシ配りで○○小学校と○○小学校と○○小学校を訪問。復興支援活動後には、またまたチラシ配りで○○小学校と○○小学校と○○小学校と・・・・・・・・・・・・・・・を訪問。16:00過ぎにようやく事務所に戻り、15分ほど小休憩をして、夕方からのトレーニングへ。そして今に至り・・・・・・・

何のチラシ配り???

それはですね・・・・・10月11日に開催する『2014秋各種体験教室』参加者大募集のチラシであります!!

毎度のことながら、この活動はとってもとってもド緊張!!(笑)

学校の門をくぐり、校舎の中に入り呼び出しのチャイムを鳴らし、誰か(もちろんその学校の先生)分からないけれど来るまでの時間の心臓音と言ったら・・・・・・・並々ならぬ大音量!!!(笑笑)

「こんにちは! 私、ここ白河市(西郷村)で総合型スポーツクラブのVAMOS福島スポーツクラブを運営しております遠藤と申します。実は、我がクラブで10月11日にイベントを行うこととなり、その募集のチラシ配布のご協力依頼に参りました。このチラシは、先日、白河市(西郷村)教育委員会の方に見て頂き、各学校を回って配布する許可を頂きました。ぜひとも子供さんへの配布のご協力よろしくお願い致します!」

この言葉を今日は何回と、いや、何十回と繰り返したわけで・・・・・・・・・

もちろん教育委員会に出向き許可を得ていることは事実ですので変な言いがかりはお辞め下さい!!(笑)


人事を尽くして天命を待つ!  


スポーツを通して子供たちのみならず、大人の方々もリフレッシュしてほしい!そんな思いで企画したイベントです。

もし子供たちが学校からチラシをもらって来ましたら、あ~これね! ポイ! とゴミ箱直行だけは、くれぐれもないことを願っています。

実は、今回のチラシを作成するにあたり、事務所の印刷機の調子が悪く、印刷の途中で文字が擦れたりひん曲がったりして、何千枚と言う紙を無駄にしてしまい、印刷に膨大な時間を費やしてしまったのです。ですので、今回のチラシは、ある意味、血と汗の結晶です!!(苦笑) 取扱いを優しくお願い致します!!(泣笑)


たくさんの地域の方々に参加してほしい! そして何より、たくさんの方々にこのクラブを認知してほしい! そう願っています。


「遠藤先生、元気そうですね!」 元同僚や元知り合いの先生方に、そう声を掛けて頂く度に、「何とか生きてます!」とめいっぱいの作り笑い!?で返答。

「遠藤さん、50才になろうとしているのにビラまきなんかしてるのかい?」 誰もそんなことを言ってるわけでもないはずなのに、ペシミストの私の耳には、元気そうですね!の言葉が捩れた変換キーで操作され!?そんな言葉になって聞こえててくるわけで・・・・・・・・


そんな声が大音響する度に、「これが俺の生きる道!」 そう独り言を心の中で絶叫しながら学校を後にする、そんな1日でした。チャンチャン♪♪(笑笑笑)


「今日一日を終えるとき  明日が来ることを楽しみにできる  そんな生き方ができる人は幸せ者です」


実家のトイレに貼られているカレンダーに書かれている言葉、その言葉を見る度に、そんな幸せ者に俺もなりたいなあ・・・そう思う今日この頃です。


明日から10月。身も心もしっかり衣替え!!!



☆「またこの歌~!!」 ブログマニアの方々にはお叱りを受けそうですが、なぜかこの歌大好きなんですよね。そしてこの歌聴いてると何とも言えない力が湧いてくるんですよね。ですので、そんなに目くじら立てずに貴方もぜひとも口ずさんで見て下さい!(笑笑笑)
子供たちの力は無限!
今日と明日の2日間、栃木県日光市で行われている『2014ドリテクチャレンジカップ』に参加させて頂いています。

内容は、その名の通り! 参加した我がクラブの4~5年生の子供たちは、思いっきりチャレンジしまくっていました!(笑)

明日も朝から晩までチャレンジしまくらせて頂きます!!

このすばらしいフェスティバルを開催し、招待して頂きましたOMFC水野氏に感謝感謝!!!



1日目を終え解散後、久しぶりにキッズダンス教室に顔を出してきました。(中期教室が先週から始まりました)

ちょうどチビッコ達のダンス教室の時間で(17:00~17:50 未就学児の教室 17:55~18:55 小学生の教室)、その様子を見て、思わずビックリ仰天!!!!!

何がビックリ仰天って・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3才児から5才児7名が今回の中期の教室に参加しているのですが、その踊りっぷりの凄さに仰天と言うか、感服と言うか・・・・・・・・・・・

この年代の子供たちがここまでできるのか・・・・・・・・・・・・・思わず口があんぐり状態になってしまいました!(苦笑)


と同時に、この年代のキッズをここまで育てることができる講師の先生の力に心からの敬服!!でした。

その後に行われた小学生教室は時間の都合上見ることはできなかったのですが、小学生会員15名の子供たちのダンスは更に更に・・・・・・・・


俺もダンスの先生に負けないよう、子供たちをサッカーの達人に育て上げるぞ~!!!

帰りの車中でハンドルを握りしめながら、そんな独り言を絶叫してしまいました!!(笑笑)


それにしても、あの表情と言い、あの仕草と言い、本当、ビックリ仰天! いい物を見せてもらいました!!

どうですか、このバッチリ決まったポーズ!!!!!!!!!

2014092719133136b.jpg

ちなみに、今日と明日、ここ白河市では、『ご当地キャラ夢フェスタ2014 inしらかわ』と言うイベントが開催され、全国各地のご当地キャラクターが140体も集まるとのことです。実は、そのイベントの中で、上記記載の我がVAMOS福島スポーツクラブのキッズダンス教室の子供たちが、明日ダンスを披露することになっています。

詳しい時間を聞きそびれてしまったのでご紹介できないのですが、もし、そのイベントに行って子供たちを見かけたら、「がんばれ~! バモスダンスキッズたち!!」と声援を送ってあげて下さい!! そして、ぜひともその驚くべきそのダンスっぷりを拝見してみて下さい!!  本当、すっごいですから!!(笑)


ちなみに、それなら我が子にダンスを習わせてみたい! そんな方がおりましたら、中期教室の会員を随時募集しておりますので、ホームページ内トップページの募集チラシをご覧の上、ぜひともぜひとも参加させてみて下さい!!


本当、子供たちの力は無限です!!!


夢のような時間 -親ばかの戯言-
「ブログの更新がないのですが・・・・」 「ブログが止まっていますが体調でも悪いのですか・・・・」etc

ご心配下さってる皆様、と~っても元気ですのでご安心下さい!!(笑) と言っても、空元気ですが・・・・(苦笑)

人間、生きていると良いことばかりではなく、様々な無理難題に雁字搦めになったり、思いがけない悩みの種が大洪水のように押し寄せてきたり、上手くいかない日常に羽交い締めにされたり・・・・・・・・・

そんな時に、一筋の光明が差し込んで来ると、言いようのない歓喜が湧いてきて、全ての柵が払拭され、全ての不安や悩みがぶっ飛んでしまい・・・・・

それが一過性のことであっても、その時間がどれほどの勇気と力を与えてくれることか・・・・・・

そんな時間が人間が生きる上で、どれほど大切なものか・・・・・・・


久しぶりのブログの書き込みなのに何をわけのわからないことを言っているのか・・・・・・(泣泣泣)



夢のような時間を過ごし、その時間がいつまでも続けばと願いながら、それが許されない現実

しかし、その時間が今こうしている自分にいかに力を与えてくれたことか・・・・・・・・



形振り構わず! 猪突猛進! 進撃の巨人!?


そこまでのパワーは現在影を潜めているのが現状だが、夢のような時間が必ずやまたいつの日かやってくる!そのことを心の支えに、今日からまた奮起してがんばろうと思います!

ありがとう
また会う日まで
サッカーを通して学ぶこと  
サッカーを通して学ぶこと

大阪ではOGが、福島では後輩達が、この連休中、サッカーを通して大いなる経験体験をし、サッカーを通して、いや、サッカーを通してしか学べないことを身につけ明日の輝きのための財産を蓄えている。

純さんのすばらしいサッカーノート、JFAのお墨付き!?を貰えるとはビックリ仰天! 

「1対0でこの前の韓国戦は勝ったけど、たくさんのチャンスがあったのに決めきれなくて悔しかった。次の試合では、絶対にチャンスをものにする!」

力強いコメントに、頼もしさを感じると共に、その願いを絶対に叶えてほしい!そう思っている。



後輩達の2日間は、大勝と大敗。まさに天国と地獄!(苦笑)

「足が痛くて歩けな~い!!!」

そう叫びながら、休憩場所に着いて足をひきずりながらトイレに向かうT君とY君の後ろ姿。

あちゃ~!!と思いながらも、なぜかその背中がとっても頼もしく見えたのはなぜだったのだろうか・・・・・・・



純先輩を目指して、全国の猛者達に果敢に挑んだT君、明日どんな姿を見せてくれるのだろうか・・・・・・

同じく、先輩の背中を目標に、明日の試験に臨むもう一人のT君の現在の心境はいかに・・・・・・・・




サッカーを通して、サッカーを通してしか学べないことをたくさんの子供たちに体得してほしい! しみじみそう思っています。


みんな、明日も一日、大いに大いに学び給え!!!
マッスルメモリー
9.11    3.11東日本大震災・原発事故から3年半   この地は今日も平穏な時間が流れていた

しかし、目を沿岸部、原発周辺に移せば・・・・・・・

岩手県沿岸部の学校の校庭には、未だに2800を越える仮設住宅が設置され、不自由な学校生活を余儀なくされている子供たちと、そんな子供たちの活動場所を奪っている!と申し訳ない気持ちで日々の生活を送っている大人達が多数いる!とのニュースを昨日見た。

数十年後の廃炉に向けてまっしぐら!と思いきや、汚染水漏れ、機械のトラブルetc ほんの小さな希望をも打ち砕く原発関連ニュースがここ福島県内のメディアからは日々発信されている。

この地は今日も平穏な・・・・・と前述したのだが、放射線の線量を減少させる『除染作業』がそこかしこで行われている。


あれから3年半。被災地の全ての人たちに本当の平穏はいつ訪れて来るのだろうか・・・・・・・







話はがらっと変わって・・・・・・

錦織圭君の大活躍! テニスファンならずともその活躍する姿には心底魅了され・・・・・・

とは言っても、かくゆうこの私、大学時代の3年間、テニスサークルに所属しており、サウスポースタイルのその姿は、自称ジョンマッケンローで・・・・・・もちろんあくまでも自称です、あしからず!(苦笑)

ですので、実はテニスファンと言えなくもなくて・・・・・・・・・・

そんなことはさておき、圭君の活躍もさることながら、車椅子テニス界の日本が誇るトップアスリート国枝慎吾選手の活躍は圭君のそれとは比べものにならないほどで・・・・・・

テニス界では、グランドスラムと呼ばれる世界4大大会がある。全豪オープン・全仏オープン・ウィンブルドン・そして先日行われた全米オープン、この4つがそれにあたる。そして、この4大大会を同一年内で全て制覇することを、『年間グランドスラム』と呼ばれ、国枝選手は今年それを成し遂げたのである。

本当なら錦織選手よりももっともっと国枝選手の活躍がメディアに取り上げられるべきなはずなのに・・・・・・・

その国枝選手が今朝の情報番組に出演し、こんなことを言っていた。

「今大会は、それほど調子が良くなくて、大会期間中も基本のトレーニングを繰り返し繰り返し行った。30000回以上繰り返し行い、体をマッスルメモリー状態に持って行ったことが、今大会の勝ちに繋がったと思っている。」

マッスルメモリー?

「マッスルメモリー(筋肉の記憶)とは筋トレを長い間中断して筋力・筋量が減ってしまっても、再び筋トレをはじめるとそれほど時間をかけなくても以前の筋力・筋量に戻すことができる現象を言う。

例えば5年かけて手に入れた筋力・筋肉は1年くらいトレーニングをしないと減少してしまう。1年後に筋トレを再開したが以前と同じ筋力・筋量まで戻すにはやはり5年必要なのだろうか?答えは「NO!」だ。早ければ数か月で元のレベルに戻すことができる。

自転車に乗れる人が何十年自転車に乗っていなくても、乗れなくなることはないし、泳げる人は20年泳がなくても泳ぎ方を忘れることはない。一度手に入れた運動神経は決して消えることがないように、一度筋肥大を覚えた体は筋量が落ちても筋肥大するための要素が体に残っているから元の筋量に戻るのも早いと考えられている。」



この話を聞いて、ふと、サッカー界では知らない人がいないであろう、あの井田勝通氏(元静岡学園サッカー部監督 現在新潟ゼネラルスポーツクラブサッカーGM)の名言、『100万回ボールにさわれ!』を瞬時に想起した。

マッスルメモリー、100万回・・・・・・・・・・・



あれから3年半      21世紀の福島の、いや、日本の、いや、世界の未来を担う子供たちにサッカーを通して関われる喜びを感じながら、そんな子供たちの輝かしい未来を見据えて、マッスルメモリーが訪れるその日を信じてコツコツコツコツ関わっていきたい! そんなことを改めて思った今日9月11日でした。

匂い
先日、久しぶりに宮城に行ってきました。

FCエナブル及び太白SSSの皆々様に大変お世話になりました。

変な言い方に聞こえるかも知れませんが、同じ匂いに一日中包まれ、とっても心地よい時間を過ごすことが出来ました。(烏滸がましい言い方ですみません!<苦苦笑>)

と同時に、もっともっともっともっと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・しみじみそう感じました。

もっともっと・・・何をもっと?

え~と、それは~・・・・・・・・・・・・・・・ほっともっと!!(苦笑)


ローマは1日にしてならず!   


子供たちの明日の輝きを信じて、明日の輝きを見据えて、現状に一喜一憂せずにコツコツコツコツがんばっていきます! 今後ともご指導ご鞭撻のほどどうぞよろしくお願い致します!!

20140907_162526.jpg



☆明日から6日間、大阪府堺ナショナルトレーニングセンターで【JFAエリートプログラム女子U14トレーニングキャンプ】が行われ、OGでJFAアカデミー福島所属の遠藤純さんが選ばれ参加します。キャンプ中には、宿敵!?韓国チームとの試合も行われます。昨年韓国で行われたU13キャンプでも対戦し、2戦2敗。(0対1・0対1) 試合でのリベンジはもちろんのこと、6日間のキャンプで同年代の猛者達と切磋琢磨し、今よりも更に成長し、今後の大いなる糧になる時間を過ごしてほしいと思っています。がんばれ、純!!  (キャンプの詳細は、日本サッカー協会ホームページに記載されています。下記をクリックしてご覧になってみて下さい)

夢に向かってまっしぐら!
今さらですが・・・・・
今さらですが、第13回奥の細道サッカーフェスティバルの写真集が出来上がりました!

奥の細道って?   もしかして7月下旬に行ったもの?  1ヶ月以上前のもの?   

そうです! そうです! そうなんです!!!(苦笑)

それがどうして今頃???

本当どうしてなんでしょうか・・・・・・・・・(泣泣笑)

とにかくいろいろいろいろありまして、本日夕方ようやく写真集が出来上がり、明日には公開できる運びとなりました!!

2日間、写真家!?に徹して頂き、たくさんの写真を撮って頂きましたWさん、ありがとうございました! そして、お待たせしました!!

次回のトレーニング時にUSBをお返し致します。本当に長らく申し訳ございませんでした!!






めっきり秋を感じる今日この頃、写真を見ながら暑かった夏を懐古してみて下さい!!

開会式1
開会式3
開会式5
奥の細道12
キッズ5
試合15
試合1
試合41
コンテスト14
コンテスト33
コンテスト26
コンテスト43
試合44
試合19
試合39
試合11
試合90
楽しんでいこう! そのためには・・・・・
今日から9月     それにふさわしい!?肌寒い陽気!(苦笑)     それにも関わらず半袖半ズボンでパソコンに向かっている私    ガクガクガクガク・・・・・・(笑)   1日も早く季節感を取り戻さねば! そう思っている今日この頃です(苦笑)


先日まで行われた秋の選手権大会地区予選

結果は・・・・・・・2回戦敗退で本大会出場ならず(泣)

Tキャプテンの、「楽しんでサッカーをしよう!」 1回戦・2回戦とそうチームメートに投げかける言葉を聞きながら、そうだよな~と感心すると共になぜか熱いものが込み上げてきて・・・・・・誰よりも努力し続けるT君の言葉、みんはどんな風に捉えたのかな・・・・・・


「試合には確かに負けた。でも、内容には大満足だったよ。巧くなった!巧くなってきてる!試合をみながらしみじみそう思ったよ。悔しさが残るとするなら、試合に負けた悔しさが1%、やってやる!そんな強い気持ちを自ら発することをできる選手が少なかったこと、そんな選手(人間)にまだまだみんなを育ててあげられない悔しさが29%!そんな感じかな。でもね、競走馬のように鞭を入れられれば誰でも走るよね。誰でもがんばれるよね。でも、それって本当の力ではないと思うし、長続きをするものじゃないよね。がんばる・がんばれる・やる・やれるetcそこは自分自身で育てるしかないと思ってる。もちろんみんながそうなるように俺もいろんな工夫や努力をしていこうと思うけど、全ては自分次第!そのことをいつも思っていてほしいなあ。これからもみんなの成長をしっかり見守らせてもらうよ!」


楽しんでいこう!  

でも、楽しむってどんなこと?

楽しんでサッカーするってどんな風に?

楽しんでサッカーができるようになるにはどうすればいいの?

楽しんで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



勝って奢らず 負けて腐らず   君たちのゴールはまだまだずっとずっと先なのだから!!







個人的にすっごい大好きで、いつかはぜひともその門をたたく選手を輩出したい! そう思っている、いや、憧れている宮城県聖和学園サッカー部。

何が好きなの??    一度見に行って下さい!(笑)

その聖和学園サッカー部が、先日迄東京都で行われていた『第1回全日本ユース(U18)フットサル全国大会』に東北代表として出場し、初代チャンピオンに輝きました!!  本当に本当におめでとうございます!!

言ったようにならず  やったようになる!  その言葉を体現した選手の皆さん、監督さんはじめスタッフの皆さんに、心よりお祝い申し上げたいと思います。

くどいようですが、言ったようにならず  やったようになる!  努力し続け続け続け続け続け続け・・・・・・・続けた者だけが味わえる喜び感動。

本当に本当に本当におめでとうございます!!!!!

☆我がクラブホームページのリンク先にある【FCEnableの碓井代表ブログ】と【土屋健二氏ブログ(先々月クラブ主催で開催した奥の細道サッカーフェスティバルのサッカー教室講師)】にも、同様の内容が記載されています。併せてご覧になってみて下さい!