Vamos福島
夏草や 兵どもが 夢の跡
『夏草や 兵(つわもの)どもが 夢の跡(あと)』



あの松尾芭蕉の奥の細道の中の有名な俳句である

そんなの知ってる!  そうですよね!!(苦笑)


その意味は・・・・・・・・

そんなの知ってる!???

参考までに!(笑)

岩手県平泉を訪れた時に詠まれた句で、

「人気のないところに、今はただ夏草だけが生い茂るばかりだが、ここはかつて義経主従や藤原一族の者たちが功名・栄華を夢見たところである。知るや知らずやこの夏草を眺めていると、すべてが一炊の夢と消えた哀れさに心が誘われる。」

とのことである。 知ってましたよね!?  失礼しました!!(笑)




長かった夏休みにピリオドが打たれ、昨日より子供たちは学校へ、第2学期の開始である。

子供たちの涙?  しんしんと雨が降り続いている。 くそ暑い中での雨は、火照った体を冷やすのにはちょうど良いものであったのだが、今日の雨は、まさに秋の訪れを思わせるほどの肌寒さを感じさせる。

事務所そばの河川敷の原っぱでは、夏休み期間中は、ほぼ毎日と言っていいほど近所の子供たちの歓声が聞こえてきていたのだが、昨日そして今日とその原っぱに目をやると・・・・・・・・・・

時々犬を連れた人たちが闊歩するのみで・・・・・・・




そんな時にふと脳裏を過ぎったのが上記の句である


意味合い的にもシチュエーション的にも相応の句ではないのかも知れないが、なんとなくなんとなく・・・・・・・(苦笑)



今日から【21世紀の福島の未来を担う子供たちの心と体の復興支援活動】の再開

その記念すべき再開1回目が年少児対象。張り切りすぎて、呑引きされ泣き出す子続出!???  トホホ・・・・・(泣)


とにもかくにも2014夏は終了


サッカーを通してそれ以外の様々な活動を通して、クラブに関わる子供たちの健やかなる成長の一翼を微力ながら担えることに感謝し、目標を達成すべく精一杯尽力していこう!そう思っています。


皆様、どうぞよろしくお願い致します!!



20140811_160002.jpg

☆今夏、岩手県で行われた試合の帰りに、平泉の中尊寺に立ち寄った際、「どうしてここに松尾芭蕉の銅像が?」と呟いていた○○君、この地に芭蕉の銅像が建立された理由、これで分かったよね! (笑)
2014夏サマーキャンプIN南会津第2弾終了!
8月19日~21日の3日間に行われた標記のイベントが無事終了しました。写真集は、ただいま作成中です。(何百枚?何千枚?撮影した写真を1枚1枚見直して厳選して写真集を作成しています。ですのでとても時間が掛かります。来週初めには、ホームページに掲載する予定です。今しばらくお待ち下さい!)

写真集を見れば一目瞭然なのですが、前述したようにまだ出来上がっていませんので、今回、第1弾同様、参加した保護者の方々に配信したメールを掲載します。文章を読みながら、想像力をフルに発揮し、キャンプの様子を想記してみて下さい! 想像力の勝負です!!(笑)

【8月19日 キャンプ1日目夜に配信したメール】
夜分遅くに失礼します。VAMOS福島スポーツクラブよりサマーキャンプ参加の方々に連絡します。サマーキャンプ第1日目の日程を終了しまもなく就寝時間となります。子供たち全員元気です!ご安心下さい。本日は予定通りの時刻にここ南会津に到着。午前中いっぱい、真夏を彷彿させる天気のもと、めいいっぱいグランドで汗を流しました。30分ほど思い思いに過ごし、その後ホワイトリバーオリジナルキックベースボール大会を実施し大盛況でした! オリジナルとは? 帰ったらお子さまにお聞き下さい。終了後、昼食をとり水着に着替え待ちに待った魚のつかみ取りの会場へ移動。1時間半近く川の中に入って魚(山女魚)たちと格闘!(笑) 川の水は私にはとても冷たく感じたのですが、子供たちにはちょうど良い感じだったようで(それもそのはずです。午前中あれだけ汗だくになったのですから!)、魚つかみをしながら大いに川遊びを堪能しました。その後は美味しく焼けた魚の賞味タイム。更に、我がクラブの子供たちのつかみ取りが「たのせふるさと公園」の今期のつかみ取り最後と言うことで、この地の名物料理である「ばんでい餅」を全員にふるまって頂きました。魚も餅も全員がペロリと平らげた子供たち。最後の挨拶の中で係りの方から、「こんなに魚もきれいに全員が食べて、しかも食べたところもきれいに片付けてくれて、みんながとっても素晴らしい子供たちでおじさんは感動したよ!」とお褒めの言葉を頂きました。本当に感心感心でした! その後宿舎入り。山の中の温泉旅館に初参加の子供たちは歓声! 常連の子供たち!?(昨年一昨年とこのキャンプに参加した5~6年生)は、そんな歓声を尻目にまた戻ってきたな!と言わんばかりの落ち着きぶり!( 笑) 宿の方も1年ぶりの我がクラブの到着に大歓迎をして頂きました! 水着等々の洗濯、入浴を済ませ夕食。あまりの豪華さに、4年生のA君は、「結婚式みたいな料理だ!」と感動していました! 夕食後は、約1時間夏休みの宿題タイム。その後は、本日最後のお楽しみのビンゴ大会を行いました。景品は、明日の尾瀬沼ハイキングに持っていくおやつとなるお菓子。ワーワーキャーキャーの盛り上がりに、宿舎のスタッフの方も、「またやってるな~」と言わんばかりの柔和な表情で目を細めていました。「明日は約7時間歩いて歩いて歩きまくるんだから、しっかり寝ないと大変なことになるぞ!」と脅したので!?(笑) 早い時間には寝るものと思っています。果たして……(実際にはそれほどの時間歩くわけではありません。あしからず。) 以上2014夏サマーキャンプIN南会津第2弾、第1日目の報告でした。


【8月20日 キャンプ2日目夜に配信したメール】
夜分遅くに失礼します。ホワイトリバーフットボールクラブよりサマーキャンプ参加の方々に連絡します。ハードな?そして、子供たちにとっては、最高に充実したであろう1日が終了しました。ただいまの時刻は、21時20分。バタバタしている部屋があれば、静まり返った部屋もあれば様々です。ただし、あと少しすれば必ずやどの部屋もし~んとなるはずです。なぜなら、前述したように今日一日、子供たちは動きに動き遊びに遊びまくったからです。朝は(6時30分~)、バスの前でバスのラジオをつけてのラジオ体操。その後は、部屋対抗リレー大会。朝食は、昨晩の夕食に負けず劣らず豪華なもの。「こんなに朝から食べたことない!」とは4年生S君談。それでも子供たちは………。いよいよ尾瀬沼ハイキングへ出発。「ついにこの時が来たか~!」経験者(5~6年生)は、その過酷さ!?を知り尽くしているのでひきつった表情!(笑) 初参加者(4年生全員と5~6年生数名)は、ワクワクした表情!( 笑) 9時~ハイキング開始。15時終了。スタート当初は、「このハイキング超楽しい!」口々に叫んでいた4年生もゴール直後は、「…………」そのギャップに思わず笑ってしまいました。と言いながら、笑ってる私も体がバラバラになりそうでしたが………(苦笑) 帰りは事前には予定していなかったプールでの遊びを取り入れました。場所は、『アルザの郷』と言うところでした。クールダウンも兼ねたかったし子供たちも喜ぶかなあと思って連れていったのですが、子供たちはぐったり。それじゃ、1時間位プールで疲れをとって帰ろうと半ば強引にバスを降ろしたのですが、いざプールに行くと豹変し………1時間の予定が子供たちの要望で2時間みっちり遊ぶことに………子供たちの底知れぬ体力に改めて感服!! 夕食は昨晩に増して更に豪華なもの。中身は……家に帰ったらじっくりお聞き下さい。夕食後は宿舎前の駐車場で花火。一日の疲れなどどこへやらの大盛り上がり! 花火で一日終了!と思いきや、子供たちから予想していた肝試しのリクエスト。真っ暗な山の中に、子供たちの楽しそうな?絶叫が響き渡りました。と言う今日一日となりました。最初に記述したハードの意味がお分かり頂けたでしょうか。最初に記述した最高に充実したであろう1日の意味が伝わったでしょうか。明日はいよいよ最終日。明日もラジオ体操から始まり、川でのタイヤチューブラフティング、バーベキュー、工作教室と内容盛り沢山です! どんな話が聞けるか楽しみにしていて下さい。(明日の今頃はお子さまは既に帰宅していますので、私からメールを配信することはありません。明日の様子はお子さまにしっかりお聞き下さい。もちろん1日目2日目も私がお知らせした内容はあくまでも概要になります。お子さまにじっくりお聞き下さい。2日間続けてこのような長々としたメール配信になってしまったことお詫び申し上げます。少しでも子供たちの様子が伝わればと言う思いの表れとご理解頂ければ幸いです。) 最後になりますが、明日最後の活動となる工作教室終了後、正式な到着解散予定時刻をお知らせするメールを配信します。お手数ですが、確認した旨を返信にてお知らせ下さい。以上2014夏サマーキャンプIN南会津第2弾2日目の連絡でした。


【8月21日  キャンプ最終日 最終活動終了前に配信したメール】
VAMOS福島スポーツクラブよりサマーキャンプ参加の方々に連絡します。下記の内容を読んだ後、確認した旨を返信にて必ずお知らせ下さい。ただいまサマーキャンプ最後の活動となる『工作教室』を行っています。川遊び(タイヤチューブラフティング)、バーベキューと全員大盛り上がりで過ごし今に至っています。16時15分頃ここを出発します。○○駐車場到着解散予定時刻は事前の予定通り18時頃、○○駐車場到着解散予定時刻は18時40分頃になります。全員元気すぎるほど元気ですのでご安心下さい。以上連絡でした。
必ずや力に!
2014夏静岡遠征  サッカー三昧の遠征  果たして18名の4~5年生は無事帰って来れたのだろうか・・・・・(苦笑)

【今回の遠征で唯一富士山が見えた瞬間でした!】
20140815_085140.jpg

【駿河湾をバックにまだまだ余裕のピースサイン!】
20140815_101815.jpg

【灼熱の暑さの中での3時間のトレーニング。嘔吐者3名!(苦笑)】
20140815_133020.jpg

【トレーニングではげっそりしていた子供たちも夕食時には笑顔笑顔笑顔!】
20140815_181644.jpg

【夏休みの遠征の朝は大阪でも静岡でもキャンプでもやっぱりラジオ体操から!】
20140816_063358.jpg

【2日間は、みっちり試合練習試合練習・・・・・】
20140816_121901.jpg

【本当に暑かった!実に熱かった!内から冷やし外から冷やし・・・・・見よ、この疲れ切った表情を! それでも、この後また練習!! (苦笑)】
20140816_135128.jpg

【子供たちに負けず劣らず!? 私も暑さで朦朧状態! バスの前に置いてあったクーラーボックスをどかそうどかそうと思っていたのに、思わずバスを動かしてしまい・・・・・見よ、子供たちの断末魔の叫びを!!(笑)】
20140816_160006.jpg

【あれだけグランドではクッタクッタだったのに、コインランドリーで洗濯をしている間にアイスクリームを食べた途端、元気溌剌~!! アイスクリームの威力に感服!(笑)】
20140816_163915.jpg

【今夜の夕食は・・・・・宿舎がビジネスホテルだったので2日間共に夕食は外食。食事場所までは、ホテルの方のご厚意でマイクロバスで送迎して頂きました。牛丼大盛りにうなぎ2枚、生卵1ヶをぺろりと平らげた4年生の○○○君のその食欲に感服!!】
20140816_182515.jpg

【サッカーノート書きと夏休みの宿題は絶対に欠かせない課題でした! 君たちは、プロサッカー選手ならず小学生なのです!!】
20140816_191025.jpg

【ミーティング終了後、一目散に部屋にレッツゴー! 就寝までのわずかな時間が極楽の時! 一体何をして過ごしていたのか・・・・・企業秘密です! と言うより、私にも分かりません!!(苦笑)】
20140816_185426.jpg

【2泊3日でお世話になった今回の宿舎。スタッフの方々の子供たちの優しく思いやりのある対応に感謝感謝でした。朝ご飯も超美味しくて皆ご満悦! 「とっても良い子供たちですね!」 帰り際の一言はとっても心が熱くなりました!】
20140817_075711.jpg

【3日間狂ったようにボールと格闘し続けよう! やったようになる! やったようにしかならない! どれだけの子供たちがやらされてる感を払拭できるのか! 今後の動向に注目~!!(笑)】
20140817_084258.jpg

【今回のフェスティバルで対戦したチームは6チーム。その中のひとつの静岡県の名門であるこのチームとは、2005年冬に沖縄県の大会に参加した際に対戦したことがあった。なぜ沖縄? なぜでしょうね・・・・(笑)】
20140817_092331.jpg

【失敗は成功のもと! 何度も失敗し何度もみんなでああした方が良い! こうした方が良い!と話して練習し試合をし・・・・この繰り返しでしか本物の力は身につかない! そう私は思っています。決して近道はさせません!】
20140817_115300.jpg

【2日間の試合の結果。0対3・0対2・0対1・0対5・0対4・0対2  6戦全敗  しかも無得点  誰しもの目には惨憺たる結果!そのようにしか映らないかと思います。けれど、真近で子供たちの姿を見続ける私には・・・・・・ こんな結果にも関わらず、2日間の間に、たくさんの方々にとても喜ばしい声を掛けて頂きました。 「VAMOSさんの子供たちの立ち居振る舞いは本当に見習うべき点が多々ありました。試合のみならず練習にも真剣で、グランドにいる間、ほとんど休みなくボールに触り続けるその姿勢は良いお手本にすべきだ!とスタッフ同士で話していたんですよ!」とは、このフェスティバルを主催し我がチームを招待して下さったT氏談。また、指導者ではなくあるチームの保護者の方が喫煙場所で話をしてきて・・・・・「子供たち、実に楽しそうにサッカーをしてますね! それに元気で明るくて見ていてとっても清々しい気分になりますよ!」 聞くところによると、我がチームの子供たちの様子をずっとストーカーしていたらしく・・・・・(笑)  こんなへっぽこチームでも、見ていてくれる人、分かってくれる人は、たくさんいるんですね!(苦笑)  今後の子供たちの成長を楽しみにしていて下さい!!】 
20140817_133030.jpg

【遠征は今日で終わりではない! 福島に帰ってからこの3日間で学んだこと感じたことをいかに続けていけるか! それができるようになるまでこの遠征は続いて行くんだぞ!  この言葉の意味することをどれだけの子供たちが感じ取れただろうか・・・・・・これからが楽しみ楽しみ! それにしてもこの笑顔! そりゃ、福島にようやく戻れるんだものね!(笑)】
20140817_142343.jpg

【とは言っても見渡せど見渡せど車の大洪水!!(笑)  しししかし、奇蹟のルートに吸い寄せられ、深夜帰りの大予想も大外れ~!!  どのルート? もちろん・・・・・・!(笑笑)】
20140817_162822(0).jpg

【この笑顔! これこそがたまらんのよね~!!(笑)  これからも大変なことが多いかも知れないけど、がんばっていこうな!!】
20140817_190424.jpg

と言うことで、18名全員元気に、いや、無事に!?帰ってきました。チャンチャン♪♪



☆明日からいよいよ2014夏最後のイベントとなる『2014夏サマーキャンプIN南会津第2弾』の開催。30名の子供たちにとって、良き思い出の1ページを飾れるように全力で従事することをここに宣言します!!(笑)
残り10日間
2014夏も残り10日間(子供たちの夏休みが8月24日迄なのでそれで計算した数字)となりました。

「え~っ! もうそれしかないの~!!」  

当然の如く、その声のオンパレード!!(笑笑笑)

宿題は? 遊びは? 思い出は?・・・・・・・・・・・・・・・


クラブの活動も、明日からの2泊3日の静岡遠征(小学4~5年生)と来週月曜日からの3泊4日の会津合宿(中学生)そして、来週火曜日からの2泊3日の2014夏サマーキャンプIN南会津第2弾(小学4~6年生)の活動を残すのみとなりました。

ここ最近、夏の終わりを告げるかのように、熱風に代わり、涼しい風が吹いてきている今日この頃ですが、最後まで熱くエキサイティングに活動をしていこうと思っています!


2014夏、残り10日間が思い出多きそして力が付く日々になりますように!!  みんなで合掌!!!(笑笑)

みんなで合掌!
たかが3日間、されど3日間!
2014夏サマーキャンプIN南会津第1弾が先日無事終了しました。まもなくホームページ内トップページに写真集が掲載されます。楽しかった様子をとくとご覧あれ!(笑)

我がクラブでは、合宿等々の際、その日の様子を記載したメール(簡単なものですが)を参加した保護者の方々に配信しています。理由は、子供たちの様子が気になって気になって眠れない保護者の方々にぐっすりおやすみ頂くためです!(笑笑) 今回のキャンプ時も各日メールを配信しました。本当は企業秘密のメール内容ですが(笑)、今回特別に公開致します。写真と併せてご覧頂けるとその日の様子が手に取るように伝わるかと思います。とくとご覧あれ!! ただし、超長いので飽きたら読むのはおやめ下さい!(苦笑) ☆一部修正箇所もあります。あしからず。


【初日の現地到着時に配信したメール】

VAMOS福島スポーツクラブよりキャンプ参加の保護者の方々に連絡します。予定より少し早めに現地に到着しました。お昼を済ませ、現在ホテル前の野原?(正式にはここはスキー場なのでゲレンデになりますが )で全員元気に跳び跳ねています!(笑) 「車酔いするので……」と言われていたお子さんもバスの中でワイワイガヤガヤしていたため、誰一人具合も悪くならず現地入りしました。ですので心配されていた保護者の皆様、ご安心下さい! 大自然に囲まれクラブの仲間に囲まれ過ごす3日間、子供たちにとって2014夏の良き思い出になるよう全力でサポートしたいと思っています! 以上第一報でした。 (本来は1日目の様子は子供たちの就寝後にメールを配信してお知らせする予定でしたが、無事着いたのかなあ……とご心配されている方々がいらっしゃるのではと思いメールを配信しました。)


【第1日目の様子を夜に配信したメール】

夜分遅くに失礼します。VAMOS福島スポーツクラブよりキャンプ参加の保護者の方々に連絡します。現在21時22分。各部屋を覗いてきましたが、どの部屋からもスースーとした音が響き渡っていました。もちろん、今日一日思いっきり遊びまくった子供たちの寝息です!(笑) お昼を食べて野原で飛び回っていることは日中のメールでお知らせ済ですが、今回はその後のことをお知らせします。野原での遊び終了後、水をせき止めた安全な場所へ移動し岩魚つかみ体験&賞味TIME。ワーワーキャーキャーそれはそれは本当に楽しそうでした。ただし若干数名魚を触ることに怖じ気づいている子もおりましたが……(笑) 魚つかみの後は1人1匹の岩魚を頭からしっぽまでペロリと平らげていました。ただしこの時も怖じ気づいている子が……(笑) その後ホテルに戻り部屋割りを行いました。お子さまが誰と一緒の部屋でどんなことをして過ごしたかなど帰ったら根掘り葉掘り聞いてみて下さい!(笑) その後大浴場でみんなで入浴し休むまもなく夏休みの宿題TIME。3年生が1~2年生に「これはこうやるんだぞ!」等々お兄さんお姉さんぶりを発揮している姿を見ていて思わず一人でニヤニヤしてしまいました。18時夕食TIME。バイキングで更に品数豊富!そのため子供たちは、ここぞとばかりありとらゆる物をむさぼりまくり………その後に大惨事!?が起こったことは言うまでもありません。大惨事って!? ご想像下さい。(苦笑) 明日の朝食もバイキング。明日は今日のことを教訓に適度な量をとるはずです(笑) 何事も経験です!!夕食後は少し腹休めをして、ビンゴ大会。これまた大盛り上がり! 景品は…………お子さまが家に持ち帰りますのでそれまでお楽しみにして下さい。と言っても、それまで壊さずに保管してあればの話ですが……(笑)  ビンゴ大会終了を以て本日1日目の終了となり各自部屋に戻り寝る支度を整えて夢の中へ………以上がサマーキャンプ第1日目の様子でした。食事時間でのハプニングはありましたが、全員元気いっぱいに1日を過ごし就寝しましたのでご安心下さい。(寝る前には全員トイレに行かせましたし、日付が変わる頃に起こしてトイレに連れて行きますので、夜尿症等ご心配されている保護者の皆様ご安心下さい。ただし、それでも失敗することもあります。それもまた経験です。その場合はしっかりケアしますのでご安心下さい。) 以上サマーキャンプ第1日目の報告でした。夜分遅くに失礼しました。


【第2日目の様子を夜に配信したメール】

夜分遅くに失礼します。VAMOS福島スポーツクラブよりキャンプ参加の方々に連絡します。ただいま21時。ホタル鑑賞を終えホテルに戻ったのは20時30分頃。その後、子供たちは各部屋に戻り、ちらかりまくった?(笑)部屋内の整理整頓を行い寝支度を済ませベッドイン! すぐには寝静まらないかと思いますが、今日も一日遊びに遊びまくった体は、すぐに夢の世界へ子供たちをいざなうことと確信しています!(笑) このメール配信後再度各部屋を回ってきます。30名の子供たち、全員元気ですのでご安心下さい。以下にキャンプ2日目の様子を簡単にご紹介します。本日は、朝6時起床、朝6時30分からクラブバスのラジオを聞きながらラジオ体操。その後、ホテル隣接のグランドでサッカー。夜露に濡れたグランド状態でしたが、子供たちはそんなことはお構い無し!でした。その後、ホテルレストランにてバイキング朝食。昨夜の夕食の教訓が生かされ、アクシデントは全く起きない平和な食事となりました。(笑)
食事後、川遊びに行くまでに少し時間があったので夏休みの宿題TIME。45分間バッチリと勉強に励みました。10時前に宿舎を出発し川遊びの場所へ。専門のインストラクター4名の方の指導を受けながら、楽しい楽しい約90分間の川遊び(タイヤチューブラフティング)を行いました。ワーワーキャーキャー聞いているだけでこちらが愉快になってしまうような子供たちの歓声が響き渡りました。その後ホテルに戻り、(川遊びの場所からホテル迄は15分程で移動できるのですが、帰りのバスの中では遊び疲れた子供たち数名がその短時間の移動の間に爆睡していました! 我が子かも……きっとそうだと思います(笑))、隣接の施設でバーベキュー。皆で腹が破裂するほど食べまくりました。大袈裟に聞こえるかも知れませんが、ノンフィクションです。子供たちが明日帰ったら、どんなバーベキューだったか聞いてみて下さい(笑)。約2時間過酷な?バーベキューを行い、その後腹休めをして、これもホテル隣接の施設で工作を行いました。夏休みの工作作品はこれで決まりです!(笑) 皆が一斉に同じ物を作るのではなく、幾つかの中から自分が作りたいものを自由に選んで工作しました。お子さまがどんな物を選び何を作ったのかは帰ってからのお楽しみ!です。(この工作をしている頃からここ南会津は雨が降り始めました。) 16時30分頃ホテルに戻り、「体がベタベタするから早くお風呂に入りた~い!」と言うことで早速大浴場へ。それはそれは気持ち良さそうでした! 18時~夕食。やはり朝食同様教訓がしっかり生かされていました!(笑) 夕食を食べながら外を見ると豪雨。「コーチ、雨が止まなかったらホタルは見に行かないの?」 「コーチ、ホタルを見に行けなかったら何するの?」etc そんな声を一蹴するように、私は、「絶対に止むから心配しないで盛々食べなさい!」 何の確信もなかったのですが、思わずそう言いきりました。そんな声を天の神様は聞き逃しませんでした! あれだけ降っていた雨が、みるみるうちに小雨になっていき、ホタル鑑賞に行く頃にはパッタリと………。雨は止む!そう言い切っておきながら不安でいっぱいだった気持ちも思いっきり晴れました。なぜなら、ホタル鑑賞を楽しみにしていた子供たちがガッカリしなくてすんだからです。天の神様からプレゼントされた!?ホタル鑑賞は、全ての子供たちに満足感でいっぱいになるものでした。様子は帰ってから思いっきり聞きまくって下さい!(笑) 以上がサマーキャンプ2日目の様子でした。簡単にと言いながら全ての活動をくまなくお伝えしようとすると長文になってしまいます。「子供たち、今頃どうしてるかな?元気にしてるかな?」等々、そんな気持ちでいっぱいになっているであろう保護者の方々の安心材料に少しでもなってもらえれば、その思いだけで2日間続けてこのような長文での連絡になってしまいました。あまりに長すぎてうんざりしている方もいるかと思います。お詫び申し上げます。明日は子供たちが帰宅しますのでこのようなメールの配信はしません。ご安心下さい。(苦笑) 少しでも多くの保護者の方がこのメールを読んで安心しておやすみになられたら幸いです。以上サマーキャンプ第2日目の様子報告でした。


【最終日、現地を出発する前に配信したメール】

VAMOS福島スポーツクラブよりキャンプ参加の方々に連絡します。ただいまサマーキャンプ最後の活動であるプール遊びを終了し、着替えの真っ最中です。15時45分頃現地を出発します。○○には17時30分頃到着解散、○○には18時15分頃到着解散予定になります。対応よろしくお願いします。30名全員元気です。再会を楽しみにしていて下さい。以上連絡でした。



☆本来は、各日このように長いメールを配信してはいないのですが、今回は、初めて宿泊を伴うキャンプ(合宿)に参加する小学1年生をはじめ2~3年生が多かったのでこのような形となりました。子供を預かった以上、やることをやって、無事に親元に返せばこのようなメールを配信する必要はないのでは・・・・・・クラブによって考えはまちまちだと思います。我がクラブは我がクラブの考えのもとに、今後もこのような対応をしていこうと思っています。


この、ばかがつくほど長い長い今日のブログを途中で飽きずに完読された殊勝な方が、万に一人でもおりましたら、心から敬意を表したいと思います!!(笑)
いろんな【みんな】!
7月30日~8月3日の遠征で見せてくれた、いろ~んなみんなの顔顔顔!!!

『修学旅行の予行練習をしたみんな』
20140730_091223.jpg

『鹿と戯れるみんな』
20140730_091333.jpg

『仁王様?に圧倒されるみんな』
20140730_091535.jpg

『国宝とみんな』
20140730_092511.jpg

『大仏とみんな』
大仏とみんな

『全国レベルの試合を観戦するみんな』
20140730_120635.jpg


『練習する場所がなくて通路で練習するみんな』
☆写真がないのでご想像下さい! と言っても想像できないでしょうが・・・・(笑)

『遠征の常宿での初日の夕食に嬉しそうなみんな』
20140730_190608.jpg

『夏休みの遠征の朝は バスのラジオを聞きながらはりきって朝のラジオ体操からのみんな』
20140731_063323.jpg

『電車に乗って社会勉強へ行くみんな』
20140731_085910.jpg

『電車の中はお静かに!のルールを守るみんな(けれどその後は・・・・<笑>』
20140731_090332.jpg

『名所1とみんな』 ☆なぜか写真が回転して掲載できません。首を曲げてご覧下さい!(笑)
グリコとみんな

『名所2とみんな』 ☆上記同様首を!(笑)
かに道楽とみんな

『名所3とみんな』 ☆更に上記同様首を!(笑)
食い倒れ太郎とみんな


『日本の台所の味を賞味するみんな』
☆写真がないのでご想像下さい! と言っても想像できないでしょうが・・・・(笑)


『将来の芸人スターはこの小屋から この後ここで繰り広げられた若手の漫才?コント?ワールドに腸がよじれるほどに笑いまくったみんな』
20140731_131657.jpg

『未来の芸人の金の卵とみんな』
20140731_140622.jpg

『社会勉強の後には練習 早めの夕食のみんな』
20140731_163320.jpg

『大阪湾とみんな』
20140731_181328.jpg

『関西では知らない人のいない、いや、日本では・・・・最強のテクニック集団との合同トレーニングを行うみんな』
20140731_190207.jpg

『日中の社会勉強の浮かれ気分などどこへやら  カクテル光線の下 2時間近くのハードな技術トレーニングに汗だくだくのみんな』
20140731_201808.jpg

『今回の遠征の最も財産になったこのトレーニングの時間  冬に再会する時には・・・と誓ったみんな』
20140731_203656.jpg



『22時過ぎに帰宿  その後洗濯入浴サッカーノート書きに大わらわのみんな』
☆写真がないのでご想像下さい! と言っても想像できないでしょうが・・・・(笑)


『恒例のラジオ体操をとりやめ朝ご飯前に早速朝陽を浴びながら昨夜の技術トレーニングをするみんな』
20140801_070811.jpg

『第28回目の歴史溢れるサッカー大会に参加するみんな』
20140802_092404(0).jpg

『どこに行っても試合前に輪になってぎゃぎゃーする!?(笑)みんな』
20140801_160317.jpg

『練習する場所がなくても自分たちで見つけ出し砂利の駐車場の片隅でやはり見せつけられた(自分たちのできなかった)技の習得に試合の間の寸暇を惜しんでボールと格闘するみんな』
20140803_112127.jpg

『ハードな1日を過ごしてきても宿舎に戻れば全然余裕のみんな』
20140802_192559(0).jpg

『夕食前にこの日に誕生日を迎えたT君をK君の進行のもと歌やメッセージでお祝いするみんな』
20140802_193857.jpg



『宿舎に戻ると毎日必ず時間を見つけて(時間を作って)夏休みの宿題(それ以外にもサッカーノートは毎日必須!)を行うみんな』
☆写真がないのでご想像下さい! と言っても想像できないでしょうが・・・・(笑)



『5日間お世話になった宿舎の方へ挨拶するみんな(冬休みにまた来ることを誓うみんな. この宿の方々には本当に良くして頂き感謝感謝感謝!!おかげで長期の遠征でも誰も病気などする者無し!!)』
20140803_072521.jpg

『大会最終日 1回戦の対戦相手は 偶然にも昨年福島で一緒に合宿を行った埼玉県のKチーム  試合前に記念撮影をするみんな (良き友は良きライバル!)』
20140803_085925_201408041636576ed.jpg

『3日間の大会全日程終了 笑顔のみんな』
20140803_163128.jpg


『雨でびしょびしょの体を施設内のお風呂で温めるみんな  (まさに裸の付き合いとはこのことだ! 入浴シーンの写真を掲載しようと思ったのですがぼかしが必要なのでカット!<笑>)


『長期の遠征を終え一路福島へ  あれだけハードな毎日を過ごしたのに まだまだこんなに元気なみんな! たくましい!! (しかし福島に到着したのはこの撮影から12時間後の早朝6時  さすがにこの元気さは・・・・<笑> ただし 人の気も知らないで全員大爆睡していましたが・・・・<苦笑>)
20140803_173214.jpg




『ほぼ36時間置き通しで朦朧状態になりながら約2時間近くかけてこのブログを書きあげた私!(苦笑)』
☆写真がないのでご想像下さい! と言っても想像する気もないでしょうが・・・・(泣)



以上いろ~んなみんなの顔顔顔・・・・でした。チャンチャン♪♪



※明日から3日間、【2014夏サマーキャンプIN南会津第1弾】の開催。今度はどんな顔に会えるのか、どんな顔が見れるのか楽しみ楽しみ!!  今日日中、ふらふらしながら(笑)、ビンゴ大会の景品をゲットしてきたり準備をしたり・・・・・明日を待つばかり!!!   その前に今夜は2日分睡眠しよっと!!(笑笑)