Vamos福島
おじさんに教えられたこと!   
今夜、武者修行の旅に出発します!

武者修行? 旅? とにかく出発します!

以前、静岡に遠征した際、子供たちが束の間の休息時間にプールに入っている間、荷物番をしている時、とある浮浪者の方と1時間近く話をしたことがあった。

見るからに凄い服装!?のおじさんで、話しかけられてきた時は正直逃げ出した気持ちでいっぱいになったのだが、思わず話し込むことになり・・・・・・・


私とそのおじさんが話している脇を通る人たちの視線の冷たさは、今でも鮮明に覚えている!(苦笑)

時折やってくる子供たちもあまりの雰囲気を察してか、超びびってた!(大笑)


それはさておき、そのおじさんの話に思いっきり魅了された1時間近くの談話!?であった。

浮浪者のおじさんの話に魅了された???

これを書きながら、今の中学2~3年生の子供たちが小学5~6年生の時の夏の静岡遠征の時だったことがなんとなく思い出してきたようなそうでないような・・・・・・

おじさんと話した翌日の試合前の練習時にその時の話をした記憶が蘇ってきて・・・・・・

その時のブログにその時の様子が書いてあるかどうか・・・・・・・


元板前をしていて、包丁はとにかく毎日毎日欠かさず研がねばならない! 1日でもさぼるとすぐに切れ味が悪くなる! そんなような話であった。

この話はまさに子供たちの日々の練習、鍛錬に通ずる! そう思い、子供たちにおじさんとの話を蕩々と話したことを覚えている。 

余談として、人を外見で判断する事なかれ! そんなことを伝えた覚えもある。 みんな覚えてるかな???


実は、今の子供たちにもその包丁の話とサッカーの技術の話を併せてくどいほど話をしています。


あのおじさん、今頃どうしているだろうか・・・・・・・・



武者修行の話から始まって突然包丁の話に???


暑さで頭の中が飽和状態???


自分でも良く分かりませんが、夏の遠征を行うたび、あのおじさんとの話がいつも思い出されて、今年の夏も、思いっきり磨いて磨いて磨きまくるぞ~!!! そう気合いが漲ってくるわけで・・・・・・・


と言うわけで、8月3日(日)迄5泊6日の遠征に行ってきますので、ブログは4日(月)までしばらくの間お休みとなります。

以前は、宿舎にパソコンがあったりして書き込んだりしたこともあったのですが、ここ数年お世話になっている宿舎には・・・・・・・


東北地方も梅雨明け宣言が出て、2014夏もこれからが本番です! 暑さ対策を万全にして体調を崩すことなく日々充実してお過ごし下さいませ。

それでは、しばしのお別れです。行って参ります!!





PS.純、福島の夏を思いっきり満喫するんだぞ~!! 
純さん、早めのお帰り!
第13回奥の細道サッカーフェスティバル終了!
「奥の細道は、いっつも雨とか雷なんだよな~」

フェスティバル開催前に○○君と○○君の話していた言葉。

それを耳にした私は・・・・・・・・・・・・・・

「今年は、そんなことない! 不吉なこと言うな~!!」 と一喝!(笑)


2日間、最高の、いや、最高すぎる天気で、上記のように一喝しながらも正直今年もやっぱりかな・・・・と思っていたので私もビックリ!! (と言っても、2日目には、やっぱり来たか!と思える雨が降ってきて雷も聞こえてはきたのですが、あっという間に立ち去って行き、思わずガッツポーズ!!<笑笑笑>)


ともかく、第13回の13年目のフェスティバルも無事終了!

本来は、昨晩このブログを書くつもりでしたが、パソコンの電源を押すこともままならず・・・・(泣泣笑)

本日日中、フェスティバルの結果表を作成し、今回お世話になった皆様に最高級の感謝の思いを込めて御礼状を作成し、ホームページに掲載。

毎度のことながら、感謝の思いを文字にすると、なんだかとってもとっても簡素なものに思えてしまうのですが、とにかく一文字一文字に気持ちを込めています。文章に表れない思いのたけをぜひともぜひとも感じ取って下さい!!


「本当に素晴らしいフェスティバルでした。自チームの試合の合間に会場をうろうろしていると、感心したことが沢山ありました。VAMOSガールズの大きな子たちが、いろんなチームの小さな子の面倒を本当に本当によく見ていました。トイレから帰ってきた子のズボンの紐を結び直してあげながらやさしく声をかけてる姿がとても印象的でした。(背番号を忘れてしまいました!)    こんなに大きな大会の準備や運営は、本当に大変だと思いますが、父兄の皆様が、楽しみながら良くお手伝いをしている姿、皆さん、親切で親切で、これがVAMOS福島のチームの雰囲気なんですね!! 各チーム混ざってのコンテスト、とても楽しい企画でした。子供は友達を作るの早いですね!自チームの子供たちが他のチームの子供たちとじゃれあう姿を見ていて、もう1日いたら、本当に友達になってますね!(笑) 交流頂いたチームは皆良いチームばかりで、本当に沢山鍛えて頂きました!! 宿も本当に良い場所で、子供たちは、まだ帰りたくなかった様子でした。    素晴らしいフェスティバルに参加させて頂き、2日間楽しい時間を子供も大人も過ごしました。うちの子供たちの、2014年夏休みの思い出NO1、間違え無しです。本当にありがとうございました。来年も、ぜひぜひ参加させて下さい!」 


朦朧とした中で残務処理をしている時に届いた○○チーム代表の方からの1通のメール。

ボーッとしながらの作業が、シャキッとした作業に変わったことは言うまでもありません!(大笑) ○○さん、お忙しい中にも関わらず気持ちのずっしりこもったメール、ありがとうございました! そして何より、細部にわたっていろいろなことを見て頂けたこと、心より感謝申し上げます!!



たくさんの方々に支えられている!  人は決して一人で何かをできるものではない!  人と言う字は・・・・・・・・・




当たり前のことを改めて思い知らされた2日間、いや、3日間、いや・・・・・・・(笑) でした。


皆様、本当にありがとうございました。そして、今後ともどうぞどうぞどうぞよろしくお願い致します!!




2014夏は、まだ始まったばかり。暑さをぶっ飛ばして、最高の夏にしていきましょう!!


みんながんばりました!!

みんながんばりました!
準備万端!
最高気温35.1℃!  これを灼熱地獄と呼ばずに何と言う!!!(笑)

暑かった、気が狂いそうなほど熱かった~!!!!!!!!!

と言っても、本当に気が狂ったわけではないので、あしからず!(苦笑)



朝9時集合、夕方16時解散、生卵をその辺に置いておけば、ものの数分もしないうちにゆで卵になってしまうような暑さの中(この表現、我ながら深い~!<笑>)、5~6年生の子供たち、がんばりにがんばり抜いてコート8面を作成。全て完了しました!

20140725_102317.jpg

たくさんのお母さん方、倉庫前でせっせと作業して頂き、プログラムの帳合はじめ、各種配布物の梱包等々全て完了しました!

<お母さん方の作業の様子、写真に取り忘れてました。すみません!!!>

お詫びにこの画像を貼り付けます。これでご勘弁下さい!(苦笑)

yjimage.jpg



お父さん方、1日のお仕事でお疲れのところお集まり頂き、ゴール等々の搬出入作業を黙々と行って頂き、これまた全て完了しました!

20140725_175934.jpg
20140725_180504.jpg


今日一日、たくさんたくさんの方々のおかげで、明日から行われる『第13回奥の細道サッカーフェスティバル』の準備全てが整いました!!   大きな拍手~!!  パチパチパチパチ×1000000000000000!!(笑笑)



あとはいよいよ明日を待つばかり!


全ての準備が整った夕闇に照らされ、静寂に包まれた会場を見渡しながら、

「明日からの2日間、ここにたくさんの子供たちの歓声と笑顔が響き渡り咲き乱れるんだなあ。最高の2日間になりますように!」

そんなことを思っていたら、思わず胸の中がジ~~~ン!!(笑)




それでは皆様、2日間、どうぞよろしくお願い致します!!

☆ホワイトリバーOGで現在JFAアカデミー福島女子チーム所属の遠藤純さん。明日からU15全日本女子ユースサッカー選手権大会(中学生年代の女子チームのチャンピオンを決める全国大会)出場。会場に駆けつけて応援したい! 声援を送りたい! 活躍する姿をこの目で見届けたい! 素直に今の思いを吐露することが許されるならこんな感じ!(苦笑) けれどそれは叶わぬこと(泣泣泣) だから、せめてこの場を借りてエールを送りたい、いや、贈りたいと思います。がんばれ純! 昨年決勝戦の敗戦で流した涙を今年は笑顔に変えるんだぞ! がんばれがんばれがんばれ純! まずは明日の1回戦、吉報待ってるぞ!!!
準備着々
 クラブ主催の夏の一大イベントとなる『奥の細道サッカーフェスティバル』(今夏で第13回目)開催迄、いよいよあと2日となりました。準備も着々と進んでおります! と言うか、過日行われたブラジルワールドカップの施設作りのように、急ピッチの突貫工事状態に似ているような気がしなくもないのですが・・・・(苦笑)

それでも、決して手抜きをすることなく、完全な状態に仕上げて万全を期しますので、参加各チームの皆様は乞うご期待!!(笑)

ただいま事務所内を見回すと、準備物が山のように積まれ、部屋の中は錯乱状態!???(笑笑)


「こんな思いを毎回するなら、こんなフェスティバルなど開催しなければいいのに!!」


走れメロスの善と悪の心のうち、悪の心の方はそう呟くのですが、善の心は、


「このフェスティバルの開催無くして、ホワイトリバーの存在意義はどこにあるんだ!!!」  

そう呟く、いや、叫ぶわけで、どちらの心に傾くかと言うと、もちろん善の心に思いっきり傾くわけで・・・・・・(笑笑笑)

☆あの有名な走れメロスの心の葛藤の一場面、知らない方はおりませんよね・・・・・・・・・・・・ちなみに、私は中学3年生の時の文化祭でこの走れメロスの劇をやり、主人公メロスの親友セリヌンティウスの役をやりました。プチ情報でした! チャンチャン♪♪(大笑)





明日は、朝から晩までかかって5~6年生の子供たちとコート8面の作成。

夕方は、保護者の方々のご協力を頂いて膨大な量のゴール等の搬入。

それ以外にも、保護者の方々のお力を借りてのプログラム帳合作業他これまた大量の作業。



これを書いているだけでも、オェ!ってしてしまいそうですでが(苦笑)、

『このフェスティバルを通して、参加する子供たちに夏の思い出の1ページをプレゼントする!』

13年来、決して揺るぐことのなかったこの思いを胸に秘め、たくさんの方々(保護者・スタッフ)の並々ならぬご協力を得ながら、明日も滞りなく準備を着々と進めていきたいと思っています。


「フェスティバルに参加できること、子供たちも指導者もとても楽しみにしています!」

先程県外から参加する代表の方から送られてきたメール。


楽しみにしていて下さい! 期待は絶対に裏切りませんので!!(笑)
7月22日と言う日
7月22日(火)、今日も暑い熱すぎる酷暑の一日となりました。 「くそ暑い!」 それよりもっと暑いことを表現する下品な!?言葉があるとすれば「○○○暑い!」(失礼しました!(笑))、とにかく、昨日の暑さを上回る本当に猛暑の一日となったのですが、そんな中、その暑さに立ち向かった?3年生チームの今日一日のヒストリー!? ストーリー!?

自然豊かな『会津レクリェーション公園』を訪れた3年生チームの面々。まずは、あっち向いてほい!勝ち抜け戦ゲームから一日のスタート!(笑)
3年生8

その後は、グランドでお天道様にじりじりされながらボールと格闘!
3年生11

試合ではこてんぱんのフライパンに!(笑笑)
3年生5

それでも次の試合ではもっと良くしようとみんなで作戦会議! (ずっと黙って聞いていましたが、たいしたもんだ!この子達は!! 思わず感心感心でした!(笑))
3年生7

本来は、午前午後と2部制で練習試合を行う予定だったのですが、あまりの酷暑に、子供の命最優先!と各指導者で話し合い、午前の部で打ち切り。それでも、みっちりみっちり!でした。会場の手配から準備に至まで、急な依頼にも関わらず快く対応して下さった会津サントスFC佐藤様はじめ関係各位の皆様、そして、今回初めての福島合宿を行い、またしてもレベルの違いを大いに見せつけて頂いた埼玉遠征で毎年お世話になっている上尾朝日FC様、両チームの皆様、今日一日(半日)、本当にお世話になりました! ありがとうございました! 今後ともどうぞよろしくお願い致します!
3年生9

あれだけグランドではグロッキー状態!?(笑)だった子供たちも、お母さんの愛情た~~っぷりのお弁当を食べて元気快復!! 愛情恐るべし!!(笑笑)
3年生3

食後は、公園内の遊具施設で遊びまくり!! グランドでの半べそ!?は一体どこへやら!! でも、子供はこうでなくっちゃ!! サッカーもがんばる! 遊びもがんばる! 
3年生6

試合の予定が変更になったので、解散時刻をあまり早めても迎えにくる保護者の方々も平日なので対応難!と考え、はて、どうしたものか???と熟慮した結果、隣接の猪苗代湖へレッツゴー! 巨大な白鳥さんにお世話になることにしました!!  白鳥さんにお世話になる? どう言うこと?  行ったことがある方は、どういう意味かお分かりになりますよね。行ったことがない方は、今度実際に行ってみて下さい。百聞は一見に如かず!です。(笑笑笑)
3年生1

最近入会し、本日初試合の○○○君も、行きの車中では借りてきた猫!?状態でしたが、試合や遊びを通して仲間と交流を深め、満面の笑み! 帰りの車中では、行きとはまるで別人!!(笑) 子供たちがどのように心を通わせ心を通じ合せて行くのかをタイムリーなドキュメントとして目の当たりにした一日でした。そして何より、子供たちのことは子供たちに任せるのが一番! 改めてそう感じた一日でもありました。(あれっ?○○君が写ってない! これからは写真を撮るときは、人を押しのけてでも前に出るべし!(笑))
3年生2


体も熱い熱い1日でしたが、心の中はもっともっと熱くなった2014夏の1日でした。


子供たち、今頃バッタンキューだろうなあ・・・・・  今夜はどんな夢を見るのかな? ○○君は、コーチに遊覧船から落とされそうになった夢を見ちゃうかも・・・・・(笑笑)



7月22日と言う日は、こんな1日でした!  チャンチャン♪♪
2014夏キックオフ!
2014夏スタート!

「サッカーの後のアイスは最高にうまいなあ!!」

帰りのバスの車中で、それはそれは幸せそ~な表情を浮かべながら、2日間の大会参加で真っ黒に日焼けした顔でアイスクリームにしゃぶりつきながらそう呟いた○○君。

その姿は思わず見とれてしまうほど、本当に幸せそのものでした!!(大笑)


それにしても暑かった! いや、熱かった!!


気が狂いそうな暑さとは、まさにこんな一日のことを言うのだろうなあ・・・・・しみじみそう思った。


そんな中で躍動する子供たち! ボールと格闘する子供たち! 懸命にグランド中を走り回る子供たち!



いよいよ2014夏キックオフ!そんな感じであった。

(と言っても、くそ暑さなどものともせずにサッカーに興じる若者たち(子供たち)を尻目に、中年親父ことこの私はグロッキー状態寸前に・・・・若さが羨ましい、いや、恨めしい・・・・・・(苦笑))


サッカーを通して、そして、それ以外の様々な活動を通して、クラブに集うたくさんの子供たちが、2014夏、充実した日々を過ごし、秋風を感じる頃に今よりも少しでも心身共に強くたくましく、そして何より心豊かになれるよう、もちろん、サッカーの技術等々今よりも格段に向上するよう、老体に鞭打ちながら全力で関わっていこうと思っています。


最高の夏に!!



明日は3年生チームを率いて早朝出発で会津へレッツゴー!  帰ってきてから夕方のトレーニングへレッツゴー!  全てが終わってから夜は今週末のフェスティバルの準備へレッツゴー!

長い長~~~い一日、想像するだけで・・・・・・・・・・ がんばっぺ!!!(笑)


☆みんな、宿題ちゃんとやれよ!!
15時間監禁!?
2014夏、子供たちにとって、待ってました!の夏休みが、ついにやって来た!!

みんな~ おめでとさ~ん!!!(笑)

明日から8月25日迄の38日間、思いっきり羽を伸ばして、思いっきり遊んで、最高の2014夏にするが良い!

もちろん、宿題もバッチリと! 宿題は、子供の仕事なのだから!

我がクラブも、みんなにとって思い出多き夏になるように、より一層活発に活動していきまます。期待していて下さい!(^-^)


子供たちにとっては、今日と言う日は最高の1日!だったのに、私にとっては地獄のような1日となってしまい………(ToT)


朝8時事務所入り。それから事務所を出るまでの夜11時迄の15時間、苦悶、悪戦苦闘、パニック、地獄絵、とにかくどんな言葉にも例えようのない息苦しい時間を過ごし………(泣泣泣)


何してたのかって??


本当、こんなにも長い時間、あの狭い空間で、しかもせっかくの休みの日だと言うのに、まさに監禁状態になりながら、俺は一体何をしていたんだろうか………


成果はあったのかなかったのか………



今日1日が無駄でなかったことを願うばかりです。



はぁ~ ため息しか出てこない



明日は良い1日になりますように!!



夢の時間
『早起きは三文の得』

この1ヶ月、まさにこのことを体感した時間であった。

寝ぼけ眼でテレビをつければ、そこには、サッカー小僧!?達の国の威信とプライドをかけた本気の戦いがいつも映し出されていた。

おかげで、夜型人間だった私も、すっかり早起きの習慣が身に付き、三文の得どころか、三十文、いや、三百文、いや、三千文、いや・・・・・・・・・・・(笑)

そんな2014ブラジルワールドカップも、ドイツが4回目の優勝を果たし幕を閉じた。

今日からまた夜型人間に・・・・・・・・・(苦笑)


この1ヶ月、サッカーファンにとって、サッカーに関わる者にとって、本当に夢のような時間であった。

このような時間ならいつまでも続いてほしいものだ! そんなことをついつい思ってしまうのだが、サッカー小僧ことワールドカップ戦士達に言わせれば、これほど過酷なそして緊張感の連続がいつまでも続いたら、身が持たない!寿命が縮まる!そんなブーイングの声があちこちから飛び交って来そうである。(苦笑)

感動や勇気、そして何よりサッカーの醍醐味を思う存分伝えて頂いた各国の選手達に大いなる賛辞を贈ると共に、心身共に一日も早く快復し、また新たなステージで、サッカーファンを、何より、夢見るサッカー大好きっ子達を、思いっきりサッカーの虜!?にしてほしい!!そう思っています。

サッカーって本当にすばらしいスポーツですね~! それではまた4年後に、さよならさよならさよなら!! by 2大映画評論家 (笑  と言うより意味の分かる人しか笑えませんね)




最後に、クラブ会員限定で行った【ワールドカップ優勝国予想当てクイズ】

たくさんのご応募を頂いたのですが、優勝国を『ドイツ』と見事的中させたのは、4名!

決勝戦のカードを『ドイツvsアルゼンチン』と的中させたのは、1名!

スコアを『1対0』と的中させたのは、1名!

(この○○君は、なんと前後半0対0、延長戦で1対0と完璧なスコア予想をしていました! すごい!!)


と言うことで、見事それぞれ的中させた皆さんには、豪華景品!?をプレゼント致します!!

本日のトレーニング終了後、早速、優勝国と決勝戦カードを見事的中させた○○さんには、景品をプレゼントしました!

(実は、○○さんは、予想クイズにはなかった大会MVPまで勝手に!?予想し、見事メッシ!を的中させました!!)

「○○は、キーホルダーを早速サッカーバッグに着けました! また、このようなイベントを楽しみにしています!」 by○○さんのお母さんよりのメール


2018年はロシアワールドカップ

「今度こそは絶対当ててやる~!」

「絶対当てて下さいね~!(笑)」

「ホームページをチェックしてなかったから、こんなクイズがあったなんて分からなかった! 次こそは・・・・!!」

「そうです。我がクラブのホームページには、宝物がごろごろ詰まってます!(笑) 毎日チェックする良き習慣を!!(笑笑)」

それでは、4年後まで、さよならさよならさよなら!!!(笑笑笑)


※たくさんの方にプレゼントするつもりで大量に購入した景品、こんなに残ってしまった~、どうしようかなあ・・・・・・・
三回忌
親父へ

3年前の今頃、親父は、白い布を顔に被せられ微動だにせずに自宅で横たわっていたね。

その周りに、家族はもちろんのこと、親父の急逝を聞きつけ駆けつけた友人知人が、たくさん取り囲んでいたことを親父は知るはずはなかったよね。

「たけやん!」 「たけし!」・・・・・大の大人が、人目も憚らず、横たわる親父の姿を見ながらワンワン涙する姿を見るのは、本当に辛かった。

と言うより、その前の日まで生きてた親父が、翌日にはあんな姿になってしまったことが、どうしても信じられなかった。

それは俺だけでなく、放心状態のお袋も同じだったろうし、親父を大好きだったたくさんの孫達も、じいちゃんの変わり果てた姿に同様の思いを抱いたと思うよ。




あれから3年。みんな、それぞれ元気に暮らしているよ。玄孫が二人も出来たこと知る由もないと思うけど、「じいちゃん!じいちゃん!」って、宮崎から帰って来る度に玄孫の蒼は親父の遺影に向かって手を合わせてるよ。

「じいに蒼と颯を抱っこさせたかった・・・・」 涙ぐみながら呟く孫の言葉、思い、きっと届いてるよね。


静岡では、今日の試合で2得点した孫の純が、「じいちゃんに捧げるゴール!」とこれまた何とも嬉しい一言を発してたよ。

お袋も娘達も息子達も孫7人も玄孫2人も、どんなに年月が経とうとも、親父は親父、じいちゃんはじいちゃんとして、永遠に心の中に生きている、そう思ってるよ。


俺は、親父の3回忌だと言うのに、親父を差し置いて!? 今日も一日たくさんの子供たちと奮闘してきたよ!

暑い、いや、熱い熱い1日だったけど、明日の輝きを信じて懸命にボールと格闘する子供たちと懸命にがんばってきたよ!

「公務員を辞めるなんておまえは何を考えてるんだ!!」 親父が激高しながら悔し涙を流したあの姿を見たとき、俺はなんて親不孝な息子なんだ! 正直そう思った。でも、俺の決断はゆるがなかった。

あれから6年が過ぎたよ。たくさんの人たちに支えられながら何とか生きてるよ。

心配すんな! そう言っても、心配性の親父のことだから、まだまだ不平不満の塊になっていることと思うけど、侠気溢れてた親父のことだから、この生き様をきっと心では理解し喜んでくれてる! そう思ってる。


昨日、ある人にとっても感動する言葉を頂いたんだ。

その一節に、

『働け、金が必要ではないかのように     生きよ、今日が最後の日であるかのように』

と言う言葉があって、この言葉が頭から離れなくて、今日一日、このフレーズを何度も何度も口にしたんだ。

俺もいつの日か、親父のそばへ行くときが必ずやって来る。

その日がいつか、それは分からない。神のみぞ知る? もしかしたら、親父は知ってるのかも???(笑)

お迎えが来るその日まで、この言葉を拠り所として、道標として、生きていこうと思ってる。


綺麗事!! な~んて思われそうだけど、とにかくそんな生き方をしていくよ。



明日も超暑い、熱い一日になりそうだけど、たくさんの子供たちに携われることを喜びとして、そしてたくさんの子供たちが集ってくれていることに大いなる感謝をしながら、今日が最後の日であるかのように、全力で過ごしてくるよ。


それじゃ、またね。        できの悪い息子より

追伸 今日もそうだったけど明日も墓参りに行けそうにもない。ごめんなさい。その代わりと言ってはなんだけど、来週月曜日、きれいなきれいなお花を持って必ず行くから。本当にきれいな花だよ。楽しみにしててね。

親父の命日に墓参りに来ない息子なんて、許さん!!!!!(怒)

本当にごめんなさい!!!(泣泣泣)  と言っても、今朝6時頃お墓に行ってみたんだけど、墓地公園の入り口が施錠されてて入れなかった。

言い訳すんな!!!!!!!(怒怒)

ごもっとも!  とにかく月曜日朝一で必ず行くから!!  お詫びに、お墓ピッカピカにしま~す!!!
ありがとうございます!
昨晩、そして、本日日中に、ホワイトリバー15才を祝する、たくさんたくさんのメッセージを頂きました。

感謝感謝×10000000000000000000の気持ちでいっぱいです!!

※昨晩メッセージをお寄せ頂いた方々には、御礼が今朝になってしまいました。と言うのも、ノンアルコールで祝杯をあげていたら、そのまま泥酔!?して爆睡してしまいました。この場を借りてお詫び申し上げます!(苦笑)  ノンアルコールで酔えるはずは・・・・・・そう思われるかと思いますが、私は、なぜか酔えてしまうんです。ごめんなさい!!(苦苦笑)

特に心に残ったメッセージを二つここで紹介させて頂きます。(その他のメッセージが心に残らなかった!そう言うわけではありませんのであしからず!)

お祝いメッセージ



『幸せは 旅の過程であり 目的地ではない         踊れ、誰もみていないかのように        愛せ、一度も傷ついたことがないかのように         歌え、誰も聴いていないかのように        働け、金が必要ではないかのように      生きよ、今日が最後の日であるかのように』


皆さまの温かいお言葉、深みのあるお言葉etcをしっかり肝に銘じ、15才の1年間を、たくさんの子供たちと共に謳歌したいと思っています。ご指導、ご鞭撻のほど、何とぞよろしくお願い致します!!







昨日まで、どの天気予報士も一斉に口にしていたのは、猛烈な勢いのある台風8号のこと。

そして今日、口にしていたのは・・・・・・・・・・「今日は台風が過ぎ大変な猛暑となりました! 明日、明後日は今日以上に大変な暑さになります!」と言うこと。

あまりにも同じことを何度も聞かされた!?ので、万全を期さねば!そう思い立ち、明日明後日試合等々に参加する子供たちの保護者の方々に、以下のメールを一斉送信しました。

「ホワイトリバーフットボールクラブより標記の方々に連絡します。明日明後日と大変な猛暑の予報が出ています。日射病や熱射病にならないように、栄養を十分にとり早目に就寝し睡眠時間を十分に確保し体調万全で試合に参加できるようにして下さい。(特に、5~6年生が2日間参加する茨城県古河市の隣の館林市では、本日38度と言う記録的猛暑になったそうです。明日明後日はそれ以上とのこと。とにかく体調万全に!) また、持ち物として帽子は必ず持参させて下さい。「帽子忘れちゃった!」そんな言葉を平気で発する子供たちがここ最近目立ちます。(「着替え忘れちゃった!」も同様です。汗びっしょりのユニフォームで帰る子供たちを見ていると、せめてTシャツ1枚持ってくれば気持ちよく帰れるのに……いつも思うことです)大袈裟に聞こえるかも知れませんが、帽子は命を守る大切な必需品です!趣旨をご理解の上、各ご家庭の各保護者の方々のご協力よろしくお願いします。最後になりますが、試合当日、活動中(試合並びにそれ以外の時間)に具合が悪い場合には1~4年生は引率者本間コーチに、5~6年生は遠藤迄すぐに申し出るようにして下さい。無理して倒れたりしてしまっては大変なことになります。指導者もこの2日間、子供たちの体調管理には万全を期します。そのために、もしかしたら厳しい言葉を発するかも知れません。例えば、帽子を忘れた子供は自分達の試合があっても日影から出るな!等々 予めご了承下さい。週末大会等に参加する子供たちが皆元気に活動してほしい一心でこのメールを配信しました。ご熟読頂きご協力よろしくお願いします。大切なお子さまのために!!」


このメールを見て、相変わらず 「長っ!」 と思われた方も多数いるかと思いますが、子供たちがより良い活動をするには、子供達自身も気を付けなければなりませんが、周囲の大人が準備段階でしっかりケアしてあげることが大切なことだと思っています。過保護にせよ! そんなことを言っているわけではありません。子供たちが自分で自分を守ることが意識できるようになるまで、しっかりサポートしてほしい! しっかりサポートしていきたい! そう思っている次第です。


ご協力よろしくお願い致します!!
祝 15才!
2014ブラジルワールドカップ、約1ヶ月にわたる死闘激闘・・・の末に、いよいよ、ついに、とうとう・・・・・ファイナリストが決定!

【南米】 vs 【欧州】のサッカーファン待望の頂上決戦!!

7月14日(月)AM4:00キックオフ    最後の早起き!?でTVに齧り付くぞ~!!(苦笑)

それにしても、昨日のブラジルの大敗。マスコミから飛び出す目を覆いたくなるほどの悪劣な言葉のオンパレード。

スタンドで映し出された嗚咽するブラジル少年の涙

まさに天国と地獄・・・・・・・

サッカーが人々に及ぼす影響が、いろいろな意味で偉大であることを改めて痛感した王国の崩壊であった。




ワールドカップも佳境ならば、優勝国予想当てクイズ!?も、まもなくクライマックス!!

「俺はもう終わった!」 「ブラジルが負けちゃったから・・・!」 「もう、どうでもいい!!」etc 悲痛な叫び声が断末魔のように!?襲いかかって来そうで振り払うのに四苦八苦しそうですが(笑)、な、な、なんと、あれだけ応募があった中で、たった一人だけ、この決勝戦のカードを予想した人がいました。

その名は・・・・・・・○年生の○○さん!! 

それって、一体誰!   教えろ~!

またまた断末魔の声が・・・・・・・!!!(笑笑)

○○さんの予想は以下の通り

優勝国: ドイツ  決勝戦カード: ドイツvsアルゼンチン  スコア: 2対1

さぁ、果たして豪華景品!?をゲットすることができるのか!!

皆さん、どうぞ焼きもち焼かずに!? ○○さんが景品をゲットできることを願ってあげて下さいね!!!

ちなみに、豪華景品!?とはこれでした。

ワールドカップ優勝国予想当て景品

ワールドカップ出場国のキーホルダー2種類(エンブレムキーホルダー&ユニフォームキーホルダー)

それと、日本代表用カシローラ

カシローラって!???

『カシローラ(Caxirola)とはブラジルの楽器。2010 FIFAワールドカップ南アフリカ共和国大会において、地元のサポーター(応援団)が大会の盛り上げの一環として「ブブゼラ」と呼ばれる笛のような民族楽器を使って応援したのを参考として、2014 FIFAワールドカップを開催するブラジルが、地元ブラジル代表のサポーターの応援盛り上げ用にその大会公認の応援グッズとして開発したものである。写真にあるように、ポットの形をしたマラカス的なものである。

しかし、2013年4月に行われたサッカーの試合で、観客が次々とカシローラを投げ込み、試合妨害に及んだことが問題となったため、同6月に開催される同大会の運営リハーサルを兼ねたFIFAコンフェデレーションズカップ2013ではスタジアムへの持参そのものが厳禁となった。』 と言うものです。

みんな外れてしまったので、○○さんが全て正解すれば、大景品ゲット!と言うことで、これら全てが○○さんのものになるかも・・・・・・・・・

ちなみに、これらの景品は、その辺ではなかなか手に入らない逸品です!

え~っ!!  それなら、もっと本気で考えて予想するんだった~!!!   時既に遅し・・・・・・(苦笑)

4年後のロシアワールドカップは、も~っとよ~く考えて答えて下さいね!!(笑)

と言うか、クラブ出身の子供たちがワールドカップに出場してくれたらなあ・・・・・・・・・・・・・・がんばれ、みんな!!!




話はがらっと変わりますが、実は、今日は、ホワイトリバーフットボールクラブ15回目の誕生日なんです!

1999年7月10日に産声!?をあげてから、今日で15年目を迎えることになったのです!

15年前の今日は土曜日。海の者とも山の者とも分からない我がクラブを選んでくれた8人の子供たちとグランドを走り回りながらサッカーボールと戯れたあの日あの時のことは、今でも鮮明に鮮明に鮮明に覚えています。

あれから15年。

本日のトレーニングで、汗びっしょりになりながらボールと仲間と戯れるチビッコ達を見ていて、なんだかとってもとっても感慨深げな気持ちになってしまいました。

あれから15年か~・・・・・・・・・・・

よくぞ今まで続いて来たな~・・・・・・・・・・・本音をポロリ!(笑)


これまでに、そして、今現在、我がクラブに集いしたくさんたくさんの人たち(子供たち、保護者の方々、そしてスタッフの方々)、そして、我がチームを可愛がって下さっている日本全国の関係各位の方々、それら全ての人たちに最高級の感謝と最大限の敬意を表しながら、今日は一人祝杯をあげたいと思います。もちろん、ノンアルコールビールで!!(笑笑笑)


皆さま、本当にありがとうございます! そして、これからもどうぞよろしくお願い致します!

乾杯~!!!!!!!!!
長々とした連絡、大変失礼しました!
本日日中、今月末に行う『第13回奥の細道サッカーフェスティバル』参加チームの方々に以下の内容でメールを配信しました。

とってもとっても長~~~い連絡となり、送信するのも大変気が引ける思いがしたのですが、それでもどれも重要事項の連絡となるので、断腸の思い!?で送信ボタンを押し・・・・・・・(苦笑)

早速お読み下さった各チームの代表者の方から、

「連絡ありがとうございます。長いですね!(笑)」

「目が痛いです!(笑) メールの件分かりました。ご連絡ありがとうございました!」

のグサッと刺される返信が・・・・・(泣泣笑)



遠くは千葉県、埼玉県、新潟県、茨城県、宮城県、栃木県、そして、県内各地よりフェスティバルに参加するたくさんたくさんのサッカー大好きっ子たちが、2014年夏の思い出の1ページになるような2日間になるよう、全力で尽力することをここに宣言します!!

この尽力宣言で、長い長いメールを配信したことをお許し下さい!!(苦苦笑)

配信したメールの内容は以下の通りです。クラブ員の方々にも関係すること多々ありますので、全文そのまま掲載します。目が痛くなるかと思いますが、最後までくじけずにお読み下さい!(笑)



福島県ホワイトリバーフットボールクラブ遠藤です。標記の件で幾つかお知らせします。大変な長文(たくさんの連絡事項)になりますことを予めご了承下さい。(本当に長い連絡になります。気を引き締めてお読み下さい!(笑))

(1)ご参加頂きます『第13回奥の細道サッカーフェスティバル』組合せができました。当方ホームページに資料を掲載しましたのでご確認下さい。

(2)弁当注文書も掲載しました。注文される場合には、必要事項を記入し事務局迄Faxして下さい。7月20日(日)締切となります。

(3)フェスティバル当日プログラムを配布しませんのでお手数をお掛けしますが、各チームで資料を印刷し当日持参して下さい。

(4)当日開会式後に行う代表者会議資料も掲載しました。予め一読して頂き内容を把握しておいて下さい。お忙しいところ申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

(5)フェスティバル会場を例年二つ使用し(西郷村多目的広場運動場と隣接の西郷村立米小学校校庭)行っていたのですが、学校の校庭が夏休みに入って直ぐに急遽工事が入ることになり使用できなくなってしまいました。そこで、学校の校庭を使用し行う予定だったU10リーグ戦の会場を多目的広場運動場に変更します。U8~U12リーグ戦の全てを同会場で行うようになるため大変手狭になること必至ですがご理解下さい。(会場図も資料として掲載しました。ご確認下さい。)グランドは手狭になっても子供たちにとって、夏休みの思い出に残る2日間を必ずやプレゼントしたいと思っています!

(6)掲載した資料をご覧頂けるとお分かりになりますが、実はU8リーグが予定の12チームに達していません。現在9チームです。そのため、12チームで開催する際の対戦表、日程表等々と9チームで開催する場合の資料を二つ掲載しています。U8リーグ参加のチームの皆様には、大変ご迷惑お掛けする状況になっていますがどちらかで開催しますのでご理解下さい。(7月21日にはどちらで開催するか決定します。該当チームに改めて連絡します。申し訳ありませんが今しばらくお待ち下さい。) 現在U8リーグ参加を予定していないチームで、それならば我がチームが参加しよう!そのようなチームがあれば、ぜひともご一報頂けると助かります。また、お知り合いのチームで参加できそうなチームがあればお声を掛けて頂けると助かります。趣旨をご理解の上、何卒ご協力のほどよろしくお願い致します。(U8リーグが未だにそのような状況なのに対して、U10及びU12リーグは予定ではそれぞれ各12チームで実施の予定でしたが応募多数のため各16チームで実施することになりました)

(7)フェスティバル1日目に同会場にて未就学の幼児を対象にしたイベント『2014キッズサッカーフェスティバル』を開催します。フェスティバルには、U6リーグの部に参加するようになります。現在応募者25名でまだ募集しています。貴チーム関係者で該当されるお子様がおりましたら参加してみませんか?また、参加を促して頂けないでしょうか?詳しい内容は、当方ホームページにコーナーを設けチラシを掲載してあります。参加費は2000円になっていますが、貴チームで参加するお子様がスポーツ傷害保険等に加入していれば1500円に減額になります。参加希望がありましたら、返信にて参加者名、年齢をお知らせ下さい。尚、募集人数が残り15名になっています。先着順での受付とさせて頂きますので、定員に達した場合、せっかくお申し込み頂いてもお断りすることがあります。予めご了承下さい。

以上が連絡となります。長々とした連絡になりお時間を取らせてしまいましたことお詫び申し上げます。フェスティバル当日、元気なお子様方と更に元気な指導者の皆様にお会いできますことを心から楽しみにしています!お気をつけてお越し下さい。☆何かご不明な点がございましたら、何なりと事務局迄お尋ね下さい。
VAMOS VAMOS VAMOS!
2014ブラジルワールドカップ、今大会の主役、それは言わずもがなネイマール! (個人的な意見かも知れませんが、誰しもが相違ない!そう思っていますが・・・・)

ブラジル全国民の期待を一心に背負いピッチで躍動し続けた22才の若者

それだけでなく、彼のプレーは全世界のサッカー大好き小僧たちをどれほど魅了したことか・・・・

躍動し続けた? 魅了したことか?  なぜ過去形? 大会はまだ終わってないのに????

ご存じの方ばかりかと思いますが、今日の準々決勝戦で、飛び膝蹴り!?を食らって腰椎骨折!!


「簡単なニュースではないが、彼はワールドカップで起用できない」と残り試合の欠場をチームドクターが明言


スーパースターの思わぬ離脱、主将の出場停止、対戦相手は、史上初4大会連続4強に名乗りを上げたドイツ、優勝を宿命づけられて臨んだ今大会、絶体絶命のピンチに立たされたブラジルが、準決勝戦でどんな姿を見せてくるのか・・・・・・

7月9日(水)日本時間AM5:00キックオフ    絶対に見逃せない!!


サッカー界の至宝、ネイマールの一日も早い快復を、いちファンとして、いち指導者として願っています

VAMOSネイマール!  VAMOSブラジル!


☆優勝国予想当てでドイツにした皆さんにとっては、VAMOSブラジル!とは聞き捨てならない発言かも知れませんが、今日のところはご勘弁を!  お詫びに、VAMOSドイツ!    ちっちゃ!(怒)(笑)

とにかく、みんながんばれ~!!





今日は一日、山崎氏率いるレガッテ主催の大会に5~6年生で参加させて頂きました。

会場準備、運営、後片付け等々、スタッフ及び保護者の方々には、毎度のことながら大変お世話になりました。ありがとうございました。

ご参加頂く7月末の当方主催のフェスティバルでは、今回お世話になった分をしっかり倍返しさせて頂きます!(笑)  楽しみにしていて下さい!



明日は、本日の大会参加者が、地区リーグ戦に参加する者、セレクションに参加する者、陸上大会に参加する者、空手の大会に参加する者とそれぞれがそれぞれにそれぞれの場所で自分の『今』持てる力を最大限に発揮し活動します。


ワールドカップの激闘に匹敵するぐらいの戦いを繰り広げてほしい!

病床のネイマールを勇気づけてあげられるくらいのがんばりを見せてほしい!

各地でがんばるかけがえのない仲間に「俺、私、がんばってるぞ!」そんな声なき声が届くぐらいのがんばりを見せてほしい!


来週の火曜日、ニコニコ笑顔で満足いく報告が聞けるのを楽しみにしています!!!


VAMOS VAMOS VAMOS VAMOS×100000000000000000000,みんな!!!!!!!!!!
局地とは
局地的大雨、最近よく耳にする言葉ですが、「局地的」の「局地」にここ最近大いに悩まされており・・・・・・

今週に入り、決まって夕方雨雨雨・・・・・・・・

月曜日は、チビッコ達が突然降り出した大雨にドロドログショグショに・・・・・

火曜日は、ジュニアユースの子供たちが被害者!?に・・・・・

そして、昨日。事務所近辺は、夕方になりお決まり!?の雨、雷、少し止んだかと思いきや、また雨、雷・・・・・・

本来は、体育館を借用して室内練習に切り替えるところだったが、あいにく他団体の利用と重なり、どこの施設も満員御礼! やむなく、中止の決断。

しししかし、ホームグランド近辺に住んでいる保護者の方からメールが来て、「○○周辺は、全く雨など降っていません!降る気配もありません!」とのこと。

え~~っ!!!  事務所近辺は、まさに嵐!状態なのに、どうして・・・・・・・・・・

事務所とグランドは、せいぜい5㎞?いや、10㎞? とにかく、それほど離れているわけではないのに、こんなに違いがあるのか! と唖然。

と言うことは、予定通りトレーニングを行うことができる! そう思ったのだが、いくら局地的な雨雷と言っても、ここ(事務所近辺)がこれほどの状態なのだから、今にグランド近辺もこうなるに違いない! そしたら、せっかく子供たちにトレーニングに集まってもらっても、月曜日や火曜日のにの前になる! そう思うと、どうしてもトレーニング決行!の判断が下せず中止の連絡を配信し・・・・・・・

結果はどうなったかと言うと、グランド周辺は、一滴の雨も降らず、雷のかの字もないままで・・・・・・・・

判断ミス!!

その一言に尽きたのですが、昨日の状態で行くと、そのようなことは全く予想も出来ず・・・・・・・

本当に申し訳ありませんでした! そうお詫びするしかありません・・・・・・(泣泣泣)


それにしても、これほどの近さでこれほどの天候の違いがどうやったら生じるのだろうか・・・・・

「局地的」にもほどがある!!!

などと愚痴を言っている場合じゃなく、今後、このような判断ミスをしないようにするために、どう対処していくかしっかり熟慮していこうと思っています。とは言っても、天気予報士でもなく、神様でもないので、「晴れ!」 「雨!」と決断することがなかなか出来ない場合が今後も続くかと思います。なるべくミスのない判断をしていこうと思っていますが、果たして・・・・・ご容赦よろしくお願い致します!(本来なら体育館も事前に押さえておけば良いのですが、押さえておいて当日急遽使わなくなり、使いたいと思っていた他団体に迷惑を掛けてしまうのは・・・・そう思い、この時期、体育館を借用する場合には、当日空き状況を聞いて空いていれば借りると言うことにしています。趣旨をご理解頂ければ幸いです!雪等で完全にグランドが使えないと分かっている冬場は完全に前もって予約しておくのですが・・・・)


今日の局地は一体どこなのだろうか・・・・・・・・・



☆ワールドカップもいよいよベスト8進出チームが決定しました。予想通り!?のチームが残ったかと・・・・・「勝った方が強い!」よく言われる言葉ですが、今回の大会は、まさに、「強い方が勝つ!」そんな感じに思えるのですが・・・・・

ワールドカップ優勝国予想に参加された方々の回答を見ると、ほとんどの方々の予想した国がズバリ!残っています。とは言っても、これからがまさに本番! 栄冠は誰の手に!!!!!(笑)

それにしても、本当、スリリングな試合の連続です。そんな生きるか死ぬか?の戦いの中で、ドイツが先日のアルジェリア戦で後半40数分頃に見せた、あのなんとも滑稽な!?フリーキックの場面でのトリックプレーには、思わず、吹き出してしまいました!(笑) 考えに考え抜いた戦術!?なはずなので、笑ってしまうとはけしからん!! ドイツファンから激怒されそうですが、確かに凄い戦術!とは理解しつつも、何もあの緊迫した場面であれをやらなくても・・・・・と思うわけで・・・・・あの場面だから、あれが有効なんだ! そうまたまたドイツファンに言われそうですが、確かに!とは思いつつも、やっぱり思わず笑ってしまうわけで・・・・・・


あっ、あのプレーね!  そうです、あのプレーです!!

えっ、どんなプレー!?   そんな方は、ビデオを巻き戻して見てみて下さい!!

ビデオなんて録ってない!  それはそれは残念!!!(笑)


5日(土)早朝より開始される準々決勝戦。いろんな意味で、4年に1回の本気モードの戦いを思う存分堪能したいと思っています。そのためにも、まずはしっかり体力回復に努めます!!(笑)