Vamos福島
「一事が万事」
 昨夜この書き込みをしようと思ったのですが、さすがに肉体的疲労がピークに達し、バタンキュウになってしまい、今に至ってしまいました。期待をしていた方々、すいませんでした。(と言うか、そんな殊勝な方がいてくれるかどうか分かりませんが・・・)

 昨日のフットサルを遠征を以て、2008年VAMOS福島スポーツクラブの活動の一切の活動を終了しました。「全国大会前に、この遠征に来れたことは本当に良かった!」帰りのバスの中で、口を揃えてつぶやく山崎監督及び鈴木コーチの言葉を聞いて、「この遠征を企画して良かった~!」ハンドルを握りながらしみじみとそう思いました。栃木・群馬・埼玉そして福島の代表チームが揃った中での試合は、まさにプレ全国大会と言った感じがしました。選手の様子を見ていると、その雰囲気を楽しみ普段より力を発揮する(本番に強い)者と、その雰囲気にのまれ普段の力を・・・とにかくこの遠征の経験が、あとわずかに迫った本番に生きることを願うばかりです。

 それにしても、この12月はハードな日々が続きました。特にこの1週間は、自分なりに本当にやりきったなあと心底そう思いました。がんばらなければ・・・と気が張っていたので短い睡眠、長距離のバス運転等々苦にはならなかったのですが、全てを終えた昨夜は、さすがに張りつめた糸が切れたようで、今まで我慢していたものが、一挙にくずれさり、ブログの書き込みすらできない状態になってしまいました。しかし、以前にも書いたように、肉体的な疲労はあっても、精神的な疲労はほとんどありませんでした。その要因は、身を粉にして活動すればするほど、様々な子ども達が様々な思いをし、言ってみれば、サッカーを通して心豊かに成長するサポートをするクラブの活動理念の実践につながっていると確信していたからです。体の疲労がたまればたまるほど、自分自身の心もその実践が出来る喜びに爽やかなものになっていく気がしました。

 先日、ある方にお会いし、とてもすばらしいお話を聞くことが出来ました。
「一事が万事」と言う格言についてのお話でした。「一事、つまり、サッカーと言う一つのスポーツに取り組むことにより、そのサッカーから、努力することの大切さを知り、仲間との協力する喜びを知り、思いやりの大切さを知り、感謝することの大切さを知り・・・一つの事に一生懸命に取り組めば取り組むほど、万=つまりたくさんの事を学び体得することができるようになる。それが一事が万事と言う格言の意味である。」私は、この話を聞いていて、なぜかすごくすご~く感動してしまい、胸が熱くなってしまいました。『サッカーを通して心豊かな健全育成の一翼を担う。』とは、まさにこのことなのだと、目からウロコと言った感じがしました。2008年、我がクラブの子ども達は、そして我がクラブの活動に関わった子ども達は、サッカーを通して、いくつの事を学んでくれたでしょうか。万事とは言わないまでも、一つでも二つでも、学校では家庭では・・・では体得できないことを、このクラブの活動を通して得てくれたなら、本当に喜ばしいことだと思うし、そうなってくれたことをただただ願うばかりです。来年もその次の年も、そして次の・・・21世紀を担う子供たちが、サッカーを通して万事のことを得れるように活動していくことをここに宣言し、2008年最後のブログの書き込みを終了したいと思います。

 「2009年、クラブに関わる全ての人たちが、益々飛躍し活躍できますことを心より念じています。良いお年をお過ごし下さい!」


フットサル栃木遠征
栃木県佐野市、快晴!毎度のことながら、雪などは全く見られない。本日は、全国大会前の最終強化試合。対戦相手は、当初の予定では、栃木代表・群馬代表の2チームであったが、急遽、埼玉代表の強豪チームの江南南も参戦し、我がVAMOSを含めた4チームで、夕方まで試合を行う。現在、既に我がVAMOSと群馬代表図南前橋との試合が行われていて、前半を終え、2対1でVAMOSがリード。全国大会が既に開催されているかのような錯覚に陥るほどの緊張感が漂った試合になっている。充実した一日になる予感がバツグンにする。がんばれ、VAMOS!!
2008、ホワイトリバー最後の遠征!
 朝5:45分出発・夜8:30分解散、バス移動時間往復7時間弱、試合5試合(10時~17時)、これが、2008年ホワイトリバーFC最後の遠征、「埼玉遠征」の概略でした。参加者は、来年1月上旬に行われる、コカコーラ杯福島県大会登録メンバー20名。対戦相手は、埼玉県内の2チーム、【東松山ペレーニア】と【千代田SC】。(本当は同じ会場に大阪から合宿に来ていたチームがあったのですが、組合せの日程の関係上対戦できませんでした。今度は是非大阪で試合を行いましょうと固い握手を交わしました。来年は大阪遠征があるかも・・・)会場は、川越市内の某小学校校庭。埼玉県のサッカーのレベルの高さを肌で感じた1日となりました。しかし、一方で、我がチームの良さも思う存分感じて貰えました。それにしても、昨日のフットサルと言い、今日のサッカーと言い、関東のレベルの高さには、毎度の事ながら勉強をさせられます。個人の技術も、チームとしての戦い方も、どれもこれもが学ぶべき点が多いなあと思いました。「関東遠征は、これだから止められない!」これからも、どしどし関東に行っていろいろなことを吸収し、選手も指導者もどしどしレベルを上げていきたいとしみじみ思いました。早速、来年1月31日(土)に再戦を申し込んで来ました。と言うより、今日を機会に末永いおつきあいをしようと言い、快諾をして貰ったので、来年は埼玉遠征が増えるかも知れません。ついでですが、2月1日(日)は、既に栃木遠征が決まってるので、2日連続での遠征になります。選手の皆さんと保護者の皆さんは、今から頭に入れておいてほしいと思います。
それにしても、会場を出て帰路についた時に、「オシッコが漏れる~!」と渋滞で止まっていたバスの中から、500m位先のコンビニにダッシュで向かった10名の子ども達の姿は、あまりにも滑稽でハンドルを握りながら、思わず大声をあげて笑ってしまいました。途中で我慢しきれず立ち○○○をして、途中からバスに乗ったK君の安堵感でいっぱいの顔が、とても印象的でした。

☆明日は(正式には今日)、フットサルクラブの栃木遠征。6時30分過ぎの出発なので、バスの掃除をすることを考えても、今夜は5時間は寝れそうです。帰ってきてから3時間かけて年賀状の作成も終わったし、明日はスッキリした気持ちで遠征に出かけられます。とりあえず、寝ます。おやすみなさい!

☆『ウィンターキャンプin富岡2008』の写真が記載されました。先日のブログと照らし合わして見て貰うと、その様子が、しっかり伝わると思います。それにしても、トップの写真は、ある意味圧巻です。きっと何の写真かと思うことでしょう。答えは、カメラを下に置き、みんなでへんな顔をしようと優コーチが提案し、そして撮影されたものです。ある意味、2008フォト大賞を受賞してもおかしくないのでは・・・それにしても、優コーチの発想はなんともコメントのしようがありません。でも、写真は最高に面白い!
ついでに、男の子が白目を向いている写真は、入浴をした後、2人組でにらめっこをして、勝った者がアイスをゲットできるというゲームでの1コマです。せっかくなので笑ってあげて下さい。本人は、相手を震えあげさせようと思っているのではなく、笑わせようと必死になっていますので・・・・本当は1枚1枚コメントしてあげたいのですが、後はどんな場面かは想像してみて下さい。(是非聞きたいと言う方は、コメントでお問い合せ下さい。しっかり説明しますので。)せっかく5時間寝れると思ったのに、これでは・・・・本当におやすみなさい!
コーチたちのブログいいね!
今日は、朝から凍結した道路のバスの運転、心臓バクバクでした。「本間コーチ助けて~!」って思わず心の中で叫びながら運転しました。それにしても、100㎞ぐらいしか離れてないのに、どうして、ああも天気が違うのだろうと、改めて不思議に思いました。きっと明日の埼玉も雪など微塵もないんだろうなあ。帰ってきてから、さっきまで遅ればせながらの年賀状作りをしていました。その数、400枚強。完成に至らず、また明日帰ってきてからやることにしました。(ほとんどがサッカー関係者への年賀状。サッカー界は人脈が大事。大切な仕事の一つなのです。)やはり、今日は、しっかり寝ないと・・・そんな中、早く寝ないといけないことは分かりつつも、スタッフのブログを覗いていました。今日のフットサルの様子を書き込んだ山崎監督のブログ、ウィンターキャンプの総まとめをした優コーチ(実は、我が娘。周知の事実ですね。)のブログ、心から感動してしまいました。「疲れたなんて言ってる場合じゃないな。」心底そう思いました。あと、約5時間に今度はコカコーラ杯福島県大会に向けてのホワイトリバーの5年生チームの強化試合のため、埼玉県川越市に出発。日々がんばっているスタッフに負けないように、大いなる目標達成に向けてがんばる子ども達と共に、充実した遠征にしてこようと思っています。そのためにも、4時間しっかり熟睡して体調を少しでも整えたいと思います。それでは、おやすみなさい!
すばらしい施設に感動!
フットサルクラブの全国大会へ向けての強化試合のため、茨城県水戸市に遠征に。まもなく始まる試合に備えて、両チームの選手がアップの真っ際中。全国大会出場チームが顔を揃えているだけあって、アップにもきれがある!それにしてもこちらは快晴でどこを見ても雪など見当たらないのに、福島のあの雪はなんだったのだろう。帰りがおもいやられる・・ところで噂には聞いていたが、マルバ水戸フットサル場のすばらしさにただただ感動!すごいの一言。ハード面充実の大切さを改めて思い知らされた。さあ、全国大会に向けての強化開始だあ。
「ウィンターキャンプin富岡2008」無事終了!
 「ウィンターキャンプin富岡2008」が本日、無事終了しました。24名の子供たちは、今頃、我が家の暖かいお布団の中で、お母さんに甘えながら、楽しいクリスマスの夜の旅に出ていることでしょう。どんな夢の旅に出ているのかな?3日間、子供たちは親元を離れ、仲間と共に充実した時間を過ごしました。ホームシックに陥る者も一人もなく、本当に楽しい3日間だったと思います。今こうしていると、肉体的な疲労は確かにありますが、精神的な爽快感に包まれながらこうして書き込みができるのも、引率した者としても、実に楽しく、子供たちと共に過ごした全ての時間が、あまりにも充実したものだったからだと断言できます。昨日の今頃は、各部屋を回り、子供たちを起こしトイレに行かせていたんだなあ・・・と思うと、その作業から解放された喜びよりも、その作業が出来ない寂しさに包まれています。スクールでは見れない寝食を共にして初めて知った一人一人の子供たちの姿、どれもこれもが全て新鮮で、スクールで接していては感じない愛おしさが生まれました。そんな子供たちと過ごした時間は、本当に楽しくて嬉しくて、そして何より素晴らしい時間となりました。いろいろと書き込みたいことがたくさんあるのですが、この宝物のような時間のことは、今夜は自分の胸の中だけにしまっておきたいと思います。「来年も絶対行きたい!」この言葉をたくさん聞けたことが、何よりのクラブの子供たちからのクリスマスプレゼントになりました。ありがとう、ホワイトリバーのチビッコサンタ達! 

☆夕方、17:30~はチャレンジクラスのスクールがあったので、直ぐにスクール会場へ。さすがに疲れはピークでしたが、2008年最後のチャレンジクラスのスクールだったため、気持ちを切り替えてスクールに従事しました。とは言っても、体は正直なもので、子供たちと試合を行った時には、足がほとんどついて行かず・・・・・それでも、皆楽しくスクールを行っていたので、キャンプとは違った意味でとても嬉しくなりました。それにしても、3日間、キャンプに従事し、更に、最後のスクールまで共にしてくれた、本間コーチと優コーチには、本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。言葉では、言い表せないほどの感謝の気持ちです。優コーチ曰く、「すごく大変だったけど、すごく楽しかった!」2人には、朝から夜中まで本当に様々な面で支えて貰いました。今夜は、ぐっすりぐっすり休んで下さい。明日は、と言うか既に日付が変わったので、正式に言えば今日になりますが、Vamosフットサルクラブの強化試合が行われるため、茨城県水戸市に行きます。朝5時に起きてバスの中の掃除をして、6時過ぎに出発します。全国大会に向けての強化試合、子供たちのそして山崎監督のサポートに尽力したいと思っています。土曜日は、ホワイトリバーの5年生チームの埼玉遠征でやはり6時出発、日曜日は、またまたフットサルクラブの強化試合で今度は栃木県佐野市に、これまた早朝出発、ここまで終えると束の間の冬休みに・・・・全ての子供たちがそれぞれにキラキラと輝けるように、全力でサポートする、これが私の仕事です!それでは本日はこのへんで終了します。あと4時間30分で5時になってしまうよ~~~。

キャンプ3日目スタート!
キャンプ開催地の富岡町、昨日同様快晴!キャンプ3日目が始まりました。ただ今、本日の第1目的地であるJビレッジに向け移動中です。それにしても、朝から今まですごく慌ただしい時間でした。相も変わらず5人の食べず嫌いに付き合い、部屋の片付けでは、そこかしこに忘れ物のオンパレード。(ただし、保護者の方々が記名をきちんとしてくれていたので、全て持ち主の手元に戻りました。)しかし、そんな喧騒も、24名の子供たち全員の元気な姿を見ていると、「まあ、いいか!」と言う気持ちになります。さあ、キャンプ最終日。スタートだあ!
キャンプ2日目とりあえず終了
子供たちが就寝し、2日目のキャンプとりあえず終了しました。(とりあえずと言うのは、深夜0時の仕事が・・)今日は、午前午後と親交深い福島市のチームと練習試合を行いました。終了後、全員が一様に「疲れた~!」と言うほど試合をしました。その後、全員が待ちに待っていたクリスマス会。メインは、何といってもビンゴ大会。予想はしていたものの、大盛り上がりでした!一番最初にビンゴになった子が、目玉商品のスパイクではなく100円ショップで購入したゲームを選んだのにはビックリでした。さすが1年生!2日目今日も最高の1日でした
キャンプ2日目スタート!
富岡町、快晴!キャンプ2日目がスタートしました。子供たちは、現在宿舎近くの公園で大騒ぎの真っ際中。全員元気はつらつ!しかし、朝ご飯の時は・・・苦手なトマトをこの世の終わりが来たような顔で食らいつく子、レタスについたマヨネーズを皿にこすりながらおとして食べる子、みんながご馳走様をして一人残って涙する子・・・様々なドラマ!?が展開されました。そんな中、24人中19人が完食、残り5名は、「残してごめんなさい。」と食堂のおばさんに平謝り。明日の朝食も思いやられるなあ・・とにもかくにも2日目のスタートです!
最後の仕事完了!
ウィンターキャンプの最後の仕事、深夜0時のおねしょ対策での全員を起こす作業が、ただ今終了し、ようやく床につきました。どういうわけか、息が上がっています。苦難を予想していたのですが、子供たちの目覚めの良さにはびっくりさせられました。それでも、息はぜーぜーしています。ようやく目を閉じることが出来ます。明日の朝、世界地図を描く子供がいないことを祈って就寝します。おやすみなさい・・・
ウィンターキャンプIN富岡2008
ただ今、宿舎より書き込みをしています。子供たちは、既に熟睡している子もいれば、何度もトイレに行く子もいれば、布団に入りながら友達とこそこそ話をしている子もいれば・・昨年から始まった2年生以下のこのイベント。予想していたとは、今日一日の中で、ブログに書き込みをする余裕は、全くありませんでした。今になってようやくこの時間を迎えました。このことからも、このイベントの大変さが伝わるかと思います。けれども、楽しそうに過ごす子供たちに関わっていると止められないんですよね~、このイベントは。1日目無事終了、フ~
アクセス1000件突破!
2008年12月13日(土)に開設された我がクラブのホームページ。10日しか経ってないにも関わらず、アクセス件数が1000件を突破しました。正直ビックリ仰天です!一日平均100件のアクセスになるわけです。これもひとえに、アクセスしてくれる方々がいてくれることと、そして何より大変お忙しい中にも関わらず、タイムリーな情報を常に更新してくれているホームページを担当して下さっているN女史のお陰と心より感謝申し上げます。これからもいろいろとお世話になりますが、どうぞよろしくお願い致します。併せて、アクセスして下さる方々におかれましては、今後益々クラブの活動のタイムリーな情報をタイムリーに発信していきますので、どしどしご覧になって下さい。

☆明日から、ホワイトリバーFCのルーキークラス(小学1~2年生)参加の「ウィンターキャンプ富岡in2008」が2泊3日で、双葉郡富岡町で行われます。内容盛りだくさんのキャンプになります。でも、27名の子ども達が参加を予定していたのですが、インフルエンザのため3名欠席になってしまいました。残念無念でしょうが、今は、一日も早い完治をして、新しい年を元気に迎えてほしいと願っています。平成21年度以降は、このキャンプを1~3年生で行う予定です。今年やむなく参加できなかった子供たちは、来年ぜひ参加して下さいね。ちなみに、21年度以降、4~6年生は、夏にこのようなキャンプを開催する予定です。お楽しみに!それでは、明日からのキャンプの様子は、随時書き込みをしていきますので、楽しみに待っていて下さい。(しかし、残念ながら、クラブ携帯のメールは500文字しか打ち込めませんので、概略しかお伝えできません。予めご理解下さい。) 
2日間総評
【2日間総評①】
 石川町クリスタルパーク体育館で行われた「郡山カップフットサル大会県南地区予選」に参加した我がVamos福島フットサルクラブ。予選リーグ・準決勝・決勝戦と全戦全勝で、見事優勝!来年2月に行われる福島県大会出場権を獲得しました。決勝戦では、9対3と圧倒的な勝ち方。しかし、山崎監督曰く、「課題の多い大会であった。」とのこと。「全国大会までもっと強化をしたい。」と更に熱い言葉。来週の2つの遠征がその強化になること間違いなし!どこまででも貴方の思いを達成できるように、俺がバスを運転しまくります!だから、優コーチが速報したように、準決勝・決勝の記録を早くブログに書き込んで下さい!できない・・・ではなく、やりなさい!!! ☆選手の皆さん、保護者の皆さん、そして山崎監督・鈴木コーチ、2日間ご苦労様でした。そしておめでとうございます!

【2日間総評②】
 茨城県5年生大会、2日間絶好の天候の下、試合を行うことができました。先週が嘘のようでした。試合結果等に関しては、報告済みですので、ここでは割愛します。来週土曜日は、埼玉県川越市で、埼玉県及び大阪府の強豪6年生チームとの練習試合。そして、年明け早々には、栃木県真岡市で開催される大会参加。全ては、福島県大会のために、そして、次へのワンステップのために・・・。そてにしても、今日の帰路のバスの中での大爆睡の様子はとても凄かった。2日間、全力を使い果たした!一目で分かったよ。とても厳しいかも知れないけど、明日の輝かしい自分を信じて、明日のチームの勝利を信じて、これからもがんばっていこうね。明日は、学校の終業式。絶対絶対寝坊しないで早起きして学校に行くんだぞ~。(2日間、全ての行程のバスの運転そしてBチームの担当と何から何までがんばってくれた本間コーチ、本当に本当にご苦労様でした。)☆帰りのバスの中で、トヨタカップのマンU対リガの試合の勝敗予想をしたね。結果は、1対0でマンUの勝利。スバリ当たった○○君、おめでとう!明日の練習でのご褒美をお楽しみに~。
☆今回の遠征で宿泊した旅館の若女将さんが、ホワイトリバーのことを評したコメントをホームページで語ってくれています。以下のアドレスにアクセスし、「ブログコーナー」を拝見してみて下さい。本当に素晴らしい宿でした。http://www.iinoya.co.jp/

※明日中に重要書類の作成を五つ行わなければならない。今日は、ゆっくり寝たいところだけど、そうも行かず・・・・2日間がんばったフットサルクラブの選手とホワイトリバーの選手のみんなに負けないように、これからすごく濃いコーヒーを飲んでしっかりがんばります!!!
茨城5年生大会Aチーム結果報告
「2008常総カップU11 チャンピオントーナメント戦」(2日目)参加のAチームの結果。1回戦VSバリエンテオンセA(千葉県)5対0○【得点・陽介3、力歩、翼】・準々決勝VS県南トレセンB1対2●(茨城県)【得点・晧大】・敗者戦VS吉沼FCプリマーリオ(茨城県)2対0○【得点・光留2】総合成績チャンピオントーナメント戦第5位。 久しぶりの敗戦から学んだことが、今大会の大きな大きなお土産になりました。「試合に負けるとこんなにも悔しい。この思いを二度と味わいたくなければ・・・」明日からの練習で常にこの気持ちを胸にがんばろう!!
茨城5年生大会Bチーム結果報告
「2008常総カップU11 チャレンジトーナメント戦」(2日目)参加のBチームの結果を報告します。1回戦VS南市川B(千葉県)0対0でPK戦○・2回戦VSアイデンティみらいA0対0でPK戦●(茨城県)・敗者戦VSバリエンテオンセB(千葉県)1対1でPK戦●【得点・大輝】 総合成績チャレンジトーナメント戦第6位。3試合連続PK戦。15時までお昼を食べない中での試合、試合、試合。今日一日で随分とたくましくなった子供たち。素晴らしいお土産を持ちかえることができます。この2日間の充実した時間を、今後に是非とも活かしてほしいと思います!
茨城快晴!
おはようございます。茨城県、最高の天気です。朝起きて、思わず窓を開けて外を見てしまいました。先週の今日は、窓の外は、豪雨だったからな~それにしても、今日は本当に良い天気で、ホッと一安心。明日は、シート洗い、テント干しをしなくて済む・・。ただ今、宿舎を出発し、会場に向かって移動中。宿舎を出発時に元気で爽快な女将さんと記念撮影。初めてお世話になった宿舎でしたが、実にすばらしい所でした。スタッフの方々の対応が最高でした。茨城遠征の常宿にしたい!と心から思いました。それでは今日も一日がんばるぞ~~~!
茨城5年生大会Aチーム結果報告
「2008常総カップU11 」参加のホワイトリバーAチームの本日の結果を報告します。1試合目VSFC4栃木(栃木県)2対0○【得点・伸之、晧大】2試合目VS小針レオレオB(新潟県)12対0○【得点・渉5、陽介2、伸之2、弓馬2、晧大】 3試合目VS牛久セレソン(茨城県)6対1○【得点・伸之2、陽介2、渉、晧大】成績3戦3勝でDグループ第1位 明日は、チャンピオントーナメント戦(予選1・2位)に進出します。「今大会の目標は、優勝することよりも、1試合1試合、自分の課題を克服するし、レベルアップすること」明日も目標達成に向けてがんばろう!
茨城5年生大会Bチーム結果報告
「2008常総カップU11 」参加のホワイトリバーBチームの本日の結果を報告します。1試合目VSフリーダム(新潟県)1対2●【得点・泰司】 2試合目VS県南トレセンB(茨城県)0対8● 3試合目VSバンビーノ(茨城県)2対0○【得点・俊貴、優作】成績1勝2敗でFグループ第3位 明日は、チャレンジトーナメント戦(予選リーグ3・4位グループ)に進出します。 普段は、試合に出場する機会の少ない子供たちが、今日は、ほとんどがフル出場。試合の勝敗にこだわらず、サッカーする喜びを体いっぱいに感じた一日だったようです。
ただ今、洗濯中!
茨城県稲敷市内某コインランドリーより書き込みしています。5年生大会1日目の試合を終了し17時過ぎに宿舎到着。とても元気で爽やかな女将さんの出迎えを受け、更に初対面とは思えない対応に一同すっかり楽しい気分に。商売繁盛の極意は、爽やかな笑顔と親切心にあり!宿舎入り後、荷物の整理をし洗濯物を抱えて徒歩5分程のコインランドリーに。各部屋を代表し8人の子供たちと来ています。ただ今、待ち時間。退屈しのぎに子供たちは中で大騒ぎ。でも誰もいないので、そのままにしておきます。戻ったら干して18時30分~夕食。続きは後程。
バス移動快適~!
おはようございます。ただ今、茨城5年生大会会場に向かって、東北自動車道をひたすら南下中。本日の運転は、本間コーチが担当しているため、私は、余裕でブログの書き込み。本間コーチ、すいませ~ん。ところで、ただ今バスの車内では、懐かしき名勝負「2006年チャンピオンズリーグの決勝戦 バルサVSアーセナル」の鑑賞中。そうです、本日から、バスの旅が快適になりました!普段は、行きの車中はテレビはつけないのですが、今日はテレビ・ビデオ搭載記念で特別鑑賞。これで、来年の静岡遠征はバッチリ!来週の2年生の皆さん、お楽しみに
みんな、がんばれ~!
 今日は、19:00~21:00まで、フットサルクラブの練習があり、山崎監督一人での指導だったので(鈴木コーチは所用でお休み)、お手伝いをしてきた。個人でのボールコントロールの練習に十分に時間を掛け、その後1対1から2対2に変化する個人戦術のスキルアップの練習、ボールコントロールを生かした1対1でのゴール付き練習(3人同時にスタートする面白いトレーニング法であった。詳しくは、企業秘密です!)、その後アイディア溢れるセットプレーの練習、その一つ一つのトレーニングの合間合間に山崎監督の解説と実演が織り混ざられ、真剣な表情で選手は聞き入って、そして実行に移す。2時間があっという間に過ぎ去っていった。着実に着実に、全国大会ベスト8の目標に向かって突き進んでいることを目の当たりにした時間であった。全国大会まで2週間、確実に力を付けて、是非とも目標を達成してほしいと願っている。その前に、明日から2日間、郡山カップ県南予選会が行われ出場する。全国大会への良き通過点として、充実した2日間を過ごしてほしいと思っている。もちろん、県大会出場(来年2月中旬郡山市で開催)の切符をゲットすべし!!!

私は、ホワイトリバーフットボールクラブの5年生大会が、茨城県取手市で行われそちらに行って来る。先週末に4年生大会が行われた場所。また雨だったら・・・・・いや、2日間晴れると信じて、これから荷物の積み込みをするとしよう。

VAMOS福島スポーツクラブの皆さんにとって、最高の2日間でありますように!!!

※明日、PM4:00~5:00のTUFの番組に、我らが成田コーチが出演します。どんな内容かは、テレビを見れば分かります。是非とも、ご覧になって下さい!(本人が宣伝するのをためらっていたので、代わりに・・・)
みんな見たかな?
今夜は、トヨタカップ「ガンバ大阪 vs マンチェスターユナイテッド」の試合が行われた。チャレンジクラスのスクールを通常より25分早く終わり、テレビ観戦。全員、19時30分のキックオフは、こたつに入って迎えることができたはず。さて、試合はと言うと・・・・・結果は、もちろん5対3でマンUの勝利。しかし、最後まで得点にこだわって戦うガンバの姿は、サッカーの面白さを存分に示してくれた気がした。遠藤のコロコロPKも見れたし・・・(先日、遠藤がサッカー番組の中で、PKをする時は、キーパーだけ見てボールは見ないと言っていたけど、あのファンデルサールを相手にしても、その姿勢を貫くんだから、たいしたもんだ!)それにしても、2対1になった後のすかさずの失点は、ルーニーが凄いのか、ガンバのディフェンスが・・・・・。5対2だったら、フ~ムと思っていたけど、5対3にしたのは、見事だったなあ。でも、やはり力は格段に違ったような気がした。しかし、先日の試合の、南米代表のリガ・デ・キトのディフェンスは鉄壁だった。1対1も強いし、守りに入った時のあの8枚の壁は、鉄壁だった。特に、両サイドハーフの攻守の切り替えが、ほれぼれするほどだった。リガのディフェンスとマンUの攻撃力をミックスしたチームが作れるように、明日のオフは、朝からサッカーの勉強に明け暮れるようにしよう・・・・・と思ったけど、作成しなければならない書類が山のようにある。トホホ・・・・。

☆先日行われた茨城4年生大会のトピック写真が掲載されました。先日ブログで書いた様子が、写真の1枚1枚からよく伝わると思います。泥々グショグショ、大袈裟な表現でなかったことが、よ~く分かると思います。
クラブバス、リニューアルオープン!!
今週、クラブバスをリニューアルするため、現在バスは、浅川町にあるクラブ専属?整備工場に収納されています。リニューアルとは、待ちに待ったテレビをバス内につけることです。以前のクラブバスには、大きなテレビとビデオを装着していたのですが、今回は、大型液晶モニターのテレビとDVDを装着することになりました。本日、その作業を確認してきました。まだ、装着完了はしていませんでしたが、完成間近といった感じで、バスに乗った時の子供たちの歓声が目に浮かぶような素晴らしい仕上がりになっていました。これでいよいよ遠征時にも充実したバスの旅?が満喫できそうです。今週末の5年生大会(茨城遠征)からテレビが見れそうです。みんな、お楽しみに!!!
かわたに保育園のみんな、すばらしかったよ!
 本日、10時より保育園のクリスマス会に招待され参加してきました。
お伺いしたのは、毎月2回、サッカー巡回指導を行っている西郷村「かわたに保育園」でした。
先日、子ども達直筆のかわいらしい招待状が届き、風邪で頭が痛い、のどが痛いなどの理由で
欠席するわけにもいかず・・・・・普段、園庭の体育遊びの時間には、元気いっぱいボールと戯れている子ども達が、今日は、神妙な顔をし、それぞれの衣装を身に纏い、役になりきって、イエスキリスト誕生秘話を演じきっていました。

 かわたに保育園は、クリスチャンの園で、クリスマス会の中でも、いくつもの賛美歌を歌っていました。余談になりますが、保育指針も大変ユニークで、園の建物は全て木を使っていて、子ども達は、園内では、全員裸足で、園庭も芝生になっていて、そこには、木登りができる木を植えていて・・・園長先生の保育に対する考え方も大変素晴らしく、お話をさせて貰うたびに敬意を感じています。巡回指導の話を持ちかけた時も、クラブの趣旨を理解され子供のためになることならと、快くお引き受け下さりました。その思いに是非とも応えたい!と小松コーチと二人で毎回の授業をがんばっている次第です。市内村内には、たくさんの幼稚園・保育園がありますが、もしまだ小さい子供がいたら、是非入園させたいと心から思える保育園です。子ども達も、大変元気で人なつっこく、授業ではいつもそのパワーを貰っているような気がします。)

あんなに小さい子ども達が、一心になって一生懸命に頑張る姿を目の当たりし、何か心が清められたそんな気がしました。と同時に、子供が夢中になって何かに取り組むすばらしさを改めて感じました。
また、園児の姿を見ながら、「我がクラブは、サッカーというスポーツを通して、子ども達が夢中になれるものを提供している。それに関わる者として、責任をしっかりと感じそして何より純真無垢な子ども達と共に歩める喜びを感じなければいけないなあ・・・」そんなことを感じてしまいました。

今日はこれから、ルーキークラス・チャレンジクラスのスクールがあります。参加する子ども達が、充実した時間を過ごせるように、サッカーに夢中になれるように、しっかりがんばってこようと思います!(それにしても、頭と喉が痛いな~)
茨城大会余談
 【エピソード1】
 あまりの寒さに、震えながら、泣きながら試合をしていた○○○○君は、試合を終え暖かいバスの中に入ると元気回復。お弁当を食べている途中に握り締めながら寝てしまいました。よく頑張ったね、○○!
 【エピソード2】
 帰りに休憩したサービスエリアにある物を忘れ、健太郎コーチが、高速道路を走って取りに戻りました。命懸け、ご苦労さまでした!
 【エピソード3】
テント、シート、バスの中が泥々ぐしょぐしょだったため、先ほど洗って、ただ今天日干し中。我が家の前は、すごい光景になっています。
 【エピソード4】
 「風邪を引かないで明日必ず学校に行くこと!」と解散時に言っておきながら、当の本人が頭が割れるように痛い。子供たちは、全員元気に学校に行けたかな?健太郎コーチは、仕事に行けたかな?がんばれ、みんな~!!!

☆今週末は、5年生が茨城大会に参加します。どうぞ、すばらしい天候でありますように!
茨城4年生大会最終報告
「茨城常総カップU10」大会の最終報告です。本来なら、昨日の内に報告すべきだったのですが、あまりに体がぼろぼろになってしまい書き込むことができませんでした。結果・豪雨泥々の中大会2日目が行われたのですが、あまりの天候のため、予選を終わった段階で大会終了となりました。あまりの寒さのため、我がチームの○○○○君は、泣きだすほどでした。本当に寒かったです。そんな中、Aチームは2戦2勝(前日から7戦7勝)。Bチームは1勝1敗(前日敗戦チームにリベンジ)。得点記録等はあまりの豪雨で出来ませんでした。以上結果報告でした
茨城大会雨天決行!
おはようございます。茨城大会4年生大会は、豪雨の中、1時間遅れで予定通り決行されます。すご~い一日になりそうです。がんばるしかない!
茨城4年生大会結果報告〓
「2008常総カップU10」Aチームの1日目の結果。予選1試合目VS常総B11対0○(得点・伸之4・勇気2・拓空・竜成・海土・優作・健太郎)・2試合目クレストA1対0○(得点・光留)1位リーグ戦1試合目VS阿見FC5対0○(得点拓空2・海土2・悠真)・2試合目VS吉沼FC3対0○(得点・拓空2・勇気)1位リーグ決勝戦VSミナトA4対1○(得点・伸之2・光留・拓空)総合成績1位リーグ優勝、つまり、本日の大会参加チームの中でNO1になりました!明日は、大会2日目、「明日も優勝してトロフィーを2個ゲットするぞ!」の言葉が実現するか乞うご期待!!!
茨城4年生大会第1日目結果報告〓
「2008常総カップU10」Bチームの1日目の結果。予選1試合目VS茎崎ブレイズ0対1●・2試合目ミナトA1対2●(得点・裕貴) 3位リーグ戦1試合目VSみらいA4対2○(得点裕貴2・圭祐・智哉)・2試合目VSウエスト4対0○(得点・悠恭2・裕貴・智哉) 3位リーグ決勝戦VS内町0対1●総合成績3位リーグ準優勝でした。5試合共に、優秀選手がホワイトリバーから選ばれ、メダルを授与されました。果たして誰の手に・・結果は、お楽しみに!以上Bチームの結果報告でした。
茨城4年生大会に来ています!
今日は!ただ今、茨城県取手市に来ています。我がクラブと親交の深いエルフスポーツクラブ主催の「2008常総カップU-10」の大会に参加しています。早朝出発に関わらず子供たちはとても元気で、Aチームは、次の試合に勝てば、決勝戦進出。Bチームは、先程の試合で今大会の初勝利をゲットし、ただ今、モチベーション高く最終戦に臨んでいます。詳しい試合結果は、夜宿舎で書き込みます。それでは、また後程!