FC2ブログ
Vamos福島
申込明日まで! ~たくさんの方々に着用して頂き・・・~
場所当てクイ~~ズ!笑

突然どうした!???

それはですね・・・・・ とにかく当てて見て下さい!笑笑

第1問! 本日午前の復興支援活動で訪問した幼稚園に隣接した果樹園に、美味しそうなリンゴが(と言っても私はあまりリンゴは好きではありませんが・・・苦笑)たわわに実っておりました! 思わずパチリ! さて、ここはどこ!!!?

20191119_111218_009_convert_20191119130725.jpg

第2問! 復興支援活動を終え街中を走っていると・・・ すんばらしい光景を目にしました! 信号待ちをしている時に思わずパチリ! さて、ここはどこの交差点!!!?

20191119_120133_convert_20191119131902.jpg

第3問! まだまだ消えない幻想的!?な虹! 紅葉と虹のコラボレーションが見事でしたので思わずパチリ! さて、ここは何橋!!!?

20191119_120452_convert_20191119132207.jpg

全問正解者の中から厳選な抽選を行い・・・・・・・・・

な~んて、たま~にこんなクイズ形式!?の問題!?を出しておりますが・・・・・・・ 未だかって問いに反応される殊勝なお方は皆無ですので(泣泣笑) 何を差し上げるかなどは控えさせて頂きます!大泣笑


それにしても見事な虹でした! きっと屋内でお仕事されている方々は目にすることは出来なかったかと思いますので・・・・・ そんながんばる貴方に今日のパチリをプレゼント致します!笑



台風19号により被害を受け、今なお逆境を余儀なくされている方々に向けての募金活動第2弾! 『復興祈願パーカー製作販売』

2019最終版_convert_20191113085121

20191108_133900_008_convert_20191113122844.jpg


申込締切が明日に迫って来ました。現在69着のお申込を頂いております。趣旨をご理解下さりお申込頂いた皆様に、この場を借りて改めて御礼申し上げます。

と共に、もっともっとたくさんの方々にお申込頂き、1着ご購入に付き500円が募金出来るこの活動をぜひともご利用頂き、たくさんの善意を被災地の皆さんに届けることが出来たらなぁと思っております。

それと同時に、復興復旧への想いのずっしりと詰まったこのパーカーをたくさんの方々に着用して頂き、今なお苦しみの渦中におられる方々が、一日も早く平穏な日々を取り戻すことが出来るよう、その想いを発信して頂きたいと思っています。


尚、今回の第2弾の活動で寄せられた募金は、長野県千曲市に送らせて頂きます。

ご存知のように、台風19号は日本各所に甚大な被害をもたらしました。その中のひとつにこの長野県千曲市があります。千曲川の決壊の様子は、また、その後の凄まじい様子は、テレビ映像などでご覧になられた方が多数かと思います。

長野県千曲市の皆さんと我がクラブは、と言うより福島県、東北とは、実は切っても切れない縁がありまして・・・・・

それは我がクラブの方々なら、このブログを以前からご覧になられている方なら、百も承知かと思っています。


3.11東日本大震災以降、毎年福島の東北の被災地のサッカーチームを千曲市にご招待頂き、サッカーを通して被災地の子供たちに勇気やパワーetcを送って頂き・・・・・

もちろん我がクラブの子供たちも同様にご招待頂き・・・・・・  今年の6月にも・・・・・・


たくさんの被災地がある中で、第1弾は我が故郷福島県の方々のために募金させて頂き、第2弾は上記の主な理由で長野県千曲市の方々のために募金させて頂きます。


様々なご意見があるかとは思いますが、趣旨をご理解頂ければ幸いです。


この募金に関しましては、長野県千曲市サッカー協会の唐木氏を窓口としてやり取りをします。

唐木氏!?

これもブログをご覧頂いている方々なら・・・・・   お分かりにならない方は、10月4日付のブログをぜひともご覧下さい!


申込締切まで残り1日!


もっともっとたくさんの方々にお申込頂き、少しでも多くの善意を長野県千曲市の方々に届けられるよう、ご協力の程宜しくお願い致します!




最後に心和むパチリを・・・・・笑

20191118_214310_convert_20191119125645.jpg

昨晩の我が家のスター君の様子です!笑笑

ソファーの肘掛!?に首をもたれて寝るこの姿・・・・・お得意なんです!笑笑笑



福島の、東北の、日本の全ての皆様が、我が家のスター同様、日々平穏で平和な寝顔で一日の終焉を迎えられることを切に切に願っております!


VAMOS福島! VAMOS東北! VAMOS日本!
人が成長するには・・・ ~たくさんの肥やしと糧と・・・~
20191106_080858_convert_20191118105551.jpg

これは11月6日にパチリ!した実家の冬の風物詩である軒下の風景!?笑

丸々に実り裸ん坊!?にされた渋柿とこれまたぷくぷく太った我が家のスター君と・・・・笑笑


それが約2週間が経過した本日パチリ!してみると・・・

20191118_073509_convert_20191118103701.jpg

見事なあのあま~い、ふにゃふにゃ!?ごつごつ!?の干し柿に変貌を遂げつつありました!笑  あとで追加!?されたのであろうまだ新鮮な!?渋柿と比べて見るとその変化!?成長!?は一目瞭然! この2週間、たっぷりの日光を浴び、たっぷりの風を浴び、凍てつくような寒気に晒されetc

じっくりゆっくり、しかし、着実に確実に、たくさんの自然界の産物!?に身を委ねながら!?渋い渋~~い柿が甘い甘~~い柿に成長していくその様は、まさに人間界!?にも通じるわけでありまして・・・・





昨日・一昨日にかけて行った【2019冬新潟県新潟市遠征(フットサル大会参加)】

1日目の出発時にパチリ!した子供たちは・・・・ 眩しさ100%!笑

20191116_080252_convert_20191118102654.jpg

参加した11名の子供たちは大会参加を通して、宿泊を通して、様々な出来事を通して・・・・・・

20191117_153746_convert_20191118101316.jpg

こんな干し柿になりました!笑

子供たちがどんな2日間を過ごしたのかは・・・・・・  クラブツイッターにバンバン記載掲載しましたのでそちらをご覧下さい!笑笑

たった2日間で何も変わらない!そう思われるかも知れませんが、私は、参加した子供たちはサッカーを通してその他様々な体験経験を通して、何より気心の知れたサッカー仲間と朝から晩まで同じ屋根の下!?で一緒に過ごしたかけがえのない時間を通して、たくさんの日差しを浴び、たくさんの風雨に晒されetc

美味しい美味しい干し柿になった! そう確信しております!大笑


【体験経験はかけがえのない財産なり】


今後もたくさんの子供たちの大切な 『今』 に関わらせて頂いていることに感謝すると共に自覚と責務を肝に銘じながら、甘い甘い甘~~~い干し柿の製造に注進していこうと思っています!大大笑笑


本日元気いっぱい学校に登校したことを願っていますが果たして・・・・・・


それが・・・へろへろで・・・・・  そんな根性無しの男に育ててるつもりはない! シャキッと行って来なさい! そんな声が幻聴のようにあちこちから聞こえなくもないのですが・・・・・・大苦笑


みんな~! がんばれよ~~!!泣笑
 



このパチリ!は遠藤純さんが小学1年生の時のクラブ主催「第3回みちのくカップフットサル大会」の時の写真です。めっちゃきかなそう!笑

20191118_110359_convert_20191118111015.jpg

あれから11年、たくさんの日光を浴び、たくさんの風を浴び・・・・・・・


先日、2019年のAFC(アジアサッカー協会)女子の若手選手のホープに贈られる新人賞の候補3名が発表され・・・・・ その一人に純さんがノミネート(選考)されました!

IMG_20191116_190402_convert_20191118103933.jpg

先日の新潟遠征の際、1日目の大会参加を終え、宿舎に戻り、入浴施設に向かう途中にコインランドリーに立ち寄り、子供たちのユニフォーム等々を洗濯している待ち時間にこのニュースを知り・・・・・・

思わず、「すげ~~!」と大絶叫! その声を聞いた子供たちが寄って来て、「何!?」と言うので、このニュースを伝えると、子供たちも一様に、「すげ~~!」と大絶叫!!笑

賞を受賞出来ればとってもすごいこと!だけど、アジアと言う、だだっぴろい!?サッカー界の新人選手の中からたった3人しか選ばれないその中に入るだけでも、とってもとってもとってもすごいこと!そう思っています。

果報は寝て待て! と言われますが、純さんの場合は、果報は練習をして待て! そんなところでしょうか。笑

IMG_20191112_132832_convert_20191118103738.jpg

今週末(23日)には皇后杯(男子の天皇杯の女子バージョン)の2回戦の試合(なでしこリーグのチームは2回戦からの登場となり日テレ・ベレーザは初戦の試合)が三重県で行われ、休む間もなくその翌日には韓国へゴー!

11月26日~30日迄、今年度初開催となるAFC女子クラブ選手権に出場します。(これも男子のAFC選手権の女子バージョンで、これまで男子の大会はあったのですが、女子は今年初めての開催となり、韓国・台湾・オーストラリアそして日本の4カ国の女子のクラブチームのチャンピオンが参加しアジア女子クラブチームナンバー1の座をかけて戦いを繰り広げます。純さん所属の日テレ・ベレーザが日本代表として記念すべき初の大会に参加するのです。)

帰国後は束の間の休息(とは言ってもたった2日間)を挟んで皇后杯3回戦が行われます。(今週末に行われる2回戦に勝利した場合の話ですが、昨年のチャンピオンで、2年連続3冠達成を目指すベレーザは3回戦に進出しないわけには行かない!いや、負けては行けない!笑 いやいや、負けるわけはない!笑笑  ちなみに、3冠とは、なでしこリーグカップとなでしこリーグと皇后杯の3つを指し、既にカップ戦とリーグ戦を制しているので、まさに「リーチ!」と言うわけです。ただし、今年は前述したようにAFCの大会もあるので、4冠達成!目指してがんばれ~!そんな感じです!)


実はその後も過密スケジュールで・・・・・・・ (また後日お知らせします!)


とにもかくにも、たくさんの日光を浴びたくさんの・・・・・・  後輩に負けずに甘い甘い甘~い干し柿を目指せ! 遠藤純先輩!!大笑



最後に・・・・・ 11年前の私はと言いますと・・・・・・ 同じく第3回みちのくカップ大会でのパチリ!をご覧あれ!苦笑

20191118_110416_convert_20191118111503.jpg

43歳の時の私です!苦苦笑


あれから11年、風雨に叩きつけられた!?(大苦笑)私はと言いますと・・・・・・

20191024_215215_convert_20191118123923.jpg


大笑!
福島の宝! ~全力応援宣言!~
本日朝、事務所に向かう途中の車窓から、とある景色!?を目にし、思わず「お~!」と独り雄叫び!?をあげ・・・・・

その景色!?とは・・・・・

20191115_080707_convert_20191115104634.jpg

この地から見える那須連峰の山々に・・・・・

初冠雪!

もっと近くで見たい!その衝動!?に駆られ・・・・・ 事務所に行かずにそのまま車を走らせ・・・・・

20191115_082707_convert_20191115110252.jpg

絶景ポイント!?まで行きパチリ!笑

タイトル 『紅葉と雪』 まさにこの時期ならではの秀逸作品なり!笑笑

※ここに向かう際に、車ですれ違った保護者の○○さん。「こんな朝早くに一体あなたはどこさ行ぐの!?」そんなお顔をしてしてらっしゃいましたが・・・・・・ この写真を撮りに行っておりました!笑笑笑

それにしても、本当、あんたは暇人だねぇ・・・・・ そんな声がやんややんやと聞こえて来そうですが・・・・・ いや、実際にばんばん聞こえて来ますが・・・・苦笑 本日午前は復興支援活動(体育遊び活動)はないので、すこ~しお暇!?だったわけで、このぐらいのゆとりある時間を過ごしても罰はあたらないものかと・・・・・苦苦笑  それでも、夕方は白河市のフットサル教室に従事しますので、そんなに暇人と言う暇人ではありませんのであしからず!!!大苦笑

それよりもなによりも、これぐらいの初冠雪如き!?で呑気!?にしてたら、爆弾低気圧の影響で、どか雪に見舞われた北海道の方々に申し訳ない気持ちでいっぱいにはなるのですが・・・・・大大大苦苦苦


写真家!?(笑)の仕事を終えた後は・・・・・
 
20191115_090247_convert_20191115110901.jpg

20191115_090514_convert_20191115111330.jpg

冬用タイヤの装着へ!

明日から新潟県新潟市でのフットサル大会に参加するため、万全には万全を期して・・・・・・・

大切な子供たちを預かる、いや、託して頂いている身としては、念には念を入れることは当たり前のこと! もちろんタイヤに頼る!?ことのみならず、体調を万全にして、安全安心な運転に徹すること! 自覚と責任を持ち、当たり前のことを当たり前のように遂行したいと思っています! それが私の我がクラブの責務なのですから!

大会(遠征)に参加する11名の子供たちが充実した2日間を過ごせるよう、趣旨をご理解下さり今遠征に大切なお子さまを参加させて下さる保護者の方々の思いに応えられるよう、48時間の責務をしっかり全うしたいと思っています。

そのためにも、どうかどうか間違っても雪など降りませんように・・・・・・泣笑



そのタイヤ交換を依頼したガソリンスタンドでの待ち時間に新聞を読んでいると・・・・・

20191115_091757_convert_20191115105953.jpg

この記事を目にして、「あっ!あの娘だ!」 「夢が叶ったんだ!」 「がんばれ~!」etc 独り言をぶつぶつぶつぶつ・・・・笑

この娘、いや、佐々木選手との出会いは今年の5月に行われたこの式典で・・・・・

20190516_141908_convert_20191115121638.jpg

20190516_141737_convert_20191115120403.jpg

20190516_121742_convert_20191115121256.jpg

純さんの代理で出席した際、表彰式後の昼食会で隣合わせた方がこの佐々木選手だったのです! 

20190516_122756_convert_20191115105354.jpg

今月、ドバイで行われたパラ陸上の世界選手権で女子400M視覚障害のクラスに出場し4位入賞を果たし、日本人選手の内定第一号として東京オリンピック出場の切符を手にしたと言うことです。

あの時、食事をしながら、「絶対に東京オリンピックに出たい!」そう力強く語っていた姿がこのニュースを知り瞬時に蘇って来ました。

夢は見るものではなく叶えるもの

改めてそう思うと共に、佐々木選手の東京オリンピックでの活躍をぜひとも祈願したい!いや、祈願する!いやいや、福島の宝を全力で応援声援する!そう思いました。


がんばれ真菜さ~ん!


我が娘も一緒にオリンピックの舞台に立てればいいなぁ・・・・・・・・祈祈祈 我が娘も福島の宝の一人に名を連ねなれればいいなぁ・・・・・・・願願願




読書の秋はまもなく終わりますが・・・・・

突然何!????

この秋、様々な作品に触れさせて頂いたのですが、その中で、最も心に残った作品は・・・・・

20191115_101805_convert_20191115114111.jpg

福島県三春出身  世界初のエベレスト女性登頂者 

3年前に他界し既に故人となっておりますが、その亡くなる前年に、この地のとある施設で行われた講演会を拝聴し最初で最後のお目に掛かる機会を頂き・・・・・

作品を読み耽りながら、生前にもっともっとお会いしたかった・・・・・・ しみじみそう思いました。まさに彼女は福島の宝なり! 改めてご冥福申し上げますと共にその功績生き様に敬意を表したいと思います。



読書の秋は過ぎれども・・・・・ 読書の冬はこれからが本番!笑

20191115_102316_convert_20191115112948.jpg

故田部井氏のおかげで、久しぶりに山岳小説への中毒症状!?が発症!?しましたので・・・・苦笑

それとは趣き?が違う一作品 『希望の地図2018』 は既に読破させて頂きました。台風19号をはじめ、様々な天災が巻き起こる昨今、とてもとても考えさせられる作品でした。この作品には第1弾(8年前に書かれたもの)もあるようなので先程早速ネットで取り寄せました。

毎度のことながら遠藤図書館!?ではいつでもこの作品をはじめ、私が読破した作品の全てを無料貸し出ししておりますので、ご興味のある方はいつでも・・・・・  ただし、私の手垢満載!?ですので、それらを気になさらない方に限ります!苦苦笑



最後に・・・・・・

20191108_133900_008_convert_20191113122844.jpg


現在申込を受付しております 【復興祈願パーカー】 ですが、11月15日時点で61着のお申込みを頂いております。趣旨をご理解頂きお申込み下さった方々にこの場を借りて改めて御礼申し上げますと共に、もっともっとたくさんの方々にお申込み頂き、想いの籠ったパーカーをたくさんたくさんの方々に着用して頂き、今なお苦しみの渦中におられる方々へ想いを馳せて頂きたい!そう思っています。

1着ご購入頂くに付き500円の募金を行うことが出来ます。

たくさんの方々からの善意をお待ちしております。

事前告知済(申込書に記載)ですが、このパーカーは期間限定での製作販売となります。11月20日(水)が締切となります。また、XXLサイズは既に完売となりました。また、XSサイズは残り4着となっています。他のサイズはまだまだありますので、どしどし・・・・・・


以上本日のブログでした。昼前から書き始めたのですが、気がつけば既にこの時間に・・・・・・泣泣笑

お昼ご飯食べようっと! もちろん主食はお得意の・・・・・カップヌードル!苦苦笑
あれから1ヶ月
台風19号の到来から1ヶ月が過ぎました。

この地のそこかしこに目にも鮮やかな光景が・・・・・

20191112_120743_convert_20191113114653.jpg

20191112_115833_convert_20191113122233.jpg

しかし、台風による影響の爪跡がまだまだくっきりと・・・・

20191112_115309_convert_20191113121654.jpg

それはこの地のみならずあちらこちらにも・・・・・

20191105_121915_convert_20191113093312.jpg

20191029_134048_convert_20191113091657.jpg

20191029_133726_convert_20191113090956.jpg


3.11東日本大震災をはじめ、様々な天災人災において巻き起こる!?ひとつに『風化』があります。

その時は当事者!?のみならず、誰しもがその話題!?その事象!?に一喜一憂!?心を痛めている!?にも関わらず、時間の経過と共に、その当事者以外は、それらのことがあたかも遠い昔のことかの如くに忘却の彼方に・・・・・・

あれから1ヶ月、まだまだたくさんの人たちが逆境を余儀なくされ、たくさんの場所が復興復旧に向けて遅々として進捗していない、そのことを改めて認識してほしいし、認識すべきである!そう思っています。


だからこそ微力ではありますが、出来ることを出来る限り・・・・・・

その思いで、先日の街頭募金活動・大会開催時の募金活動に続いての方策を講じたわけでありまして・・・・・

20191026_121429_convert_20191113090121.jpg

20191104_095942_convert_20191113122550.jpg


それが、【復興祈願パーカー製作販売】の活動です。まさに募金活動第2弾であります!

2019最終版_convert_20191113085121

20191108_133900_008_convert_20191113122844.jpg

たくさんの思い・想いの籠ったこのパーカーをたくさんたくさんの方々にご購入頂き、そして、身につけて頂く! これこそが、『風化』を防ぐことであり、がんばれ!のエールを送ることだと思っています!

1着ご購入頂くに付き500円の募金を行うことが出来ます。

現在35着のお申込みを頂いております。もっともっともっともっとたくさんの方々に趣旨をご理解頂き・・・・・・・そう思っております。


あれから1ヶ月。

VAMOS福島! VAMOS東北! VAMOS日本

を胸に秘め、今なお苦しみの渦中にいる方々に思いを馳せながら日々生活していこうと思っています。 


一人の力は小さくても二人、三人・・・・・・たくさんの人たちの力が結集すれば・・・・・・!!!



「自分の活躍で東日本大震災以降、今なお苦しんでいる福島の人たちのために勇気や力を与えることが出来ればと思っています!」

これは6月に行われた2019女子フランスワールドカップのなでしこJAPANのメンバーに選ばれた時に、遠藤純さんが語った言葉です。

その純さんは、ワールドカップ以降、来年の東京オリンピックに向けて行われている2回の強化試合(カナダ代表と南アフリカ代表との国際親善試合)に選ばれがんばっています!

先日福岡県で行われた南アフリカ戦では、初の左サイドバックにコンバートされ・・・・・・・

20191110_105423_convert_20191113095630.jpg

IMG_20191112_132832.jpg

IMG_20191110_152125.jpg

自由奔放な!?ポジションとは違い、しっかりとした規律!?の中でのプレーを要求されるポジションに、(これはあくまでも個人的な見解です!あしからず!) 頭も体もへろへろくたくた状態になりながらも (これもあくまでも個人的な見解です!あしからず!苦笑) 先発出場し60分間以上もピッチに立ち続け・・・・・・

一言・・・・・ 「お疲れ様!」 この言葉が最も適したものかと・・・・・大苦笑


新ユニフォーム同様、彼女の今回のプレーに関しては、色々なニュース・コメント等々拝見するに賛否両論様々ですが・・・・・・・

「たくさんの成功と失敗を繰り返しながら、たくさんの経験を積み重ね、確固たる自信を深めていけば・・・・・ 伸びしろ1000%!」

まじかで見ていてしみじみそう思ったし、「純なら必ずやれる!」 そう思ったし、「18名と言う枠の激烈な競争を勝ち抜いて東京オリンピックの舞台に!」 そう思ったし、「夢は見るものではなく叶えるもの!」 そう思ったし・・・・・・・・・・


VAMOS純!

改めてこの思い・想いを強く強く抱いたし・・・・・・・


「今なお苦しんでいる人たちに勇気や力を・・・・・・・」

この言葉の継続実現に向けて邁進してほしい!そう強く強く強く願ってやみません!


貴方のおかげでこんな美味しい物を頂くことが出来ました!

20191111_111517_convert_20191113121025.jpg

20191110_200817_convert_20191113123156.jpg

※今日のブログにこの写真を掲載することは・・・・そう思い躊躇はしたのですが・・・・・これも現実の一旦!そう決断!?し・・・・・



こんな私にさえ、貴方は大いなる勇気と力と、そして何より、生きる希望を与えてくれています!

だからこそ、これからも全力で応援声援支援etcしていこうと思っています!



あれから1ヶ月。現実にはそう易々と行かないことは分かりつつも、それでもそれでも、被害に遭われた方々が一日も早く平穏で平和な日々を取り戻せることを、かげながら、しかし、しっかりと祈願したいと思っています。


VAMOS!VAMOS!VAMOS! 
たくさんの善意をお待ちしております!
20191024_162332_convert_20191025191006.jpg

毎回この柿を見る度に、「どのぐらい大きくなったのか見て来ま~~す!」と言う三人衆!?笑

「すっごく大きくなってました!」 の声を聞く度に、「2~3日ではそんなに大きさは変わらない気がするんだけどなぁ!」 と子供たちには聞こえない心の声を発する私でした!笑笑

子供たちの無邪気さに救われる今日この頃です!笑笑笑



それにしても今日は一日、特に午後からこの地は雨雨雨・・・・・・・・・・・

午前中の復興支援活動(体育遊び)で東白川郡の保育園を訪問した際にはそれほどではなかったのですが・・・・・・


台風19号の影響で未だ復興復旧道半ばの方々にとってこの雨は・・・・・・・ 想像するだけで・・・・・・

とにかく一日も早く平穏な日々が訪れることをただただ願うばかりです。


しかし願ってばかりでは・・・・・・

思いを想いを形にすべく、明日街頭募金活動を行います。


先日クラブの上級生(小学4~6年生)を対象に、募金活動従事者の応募をしたところ、14名の子供たちが手をあげてくれました。もちろん、そのかげには、この活動の趣旨をご理解下さり、お子さまの背中を押して下さった保護者の方々の存在があることは、十二分に理解しているつもりです。本当に感謝感謝です!


そして何より、この活動の目的をご理解頂き、店舗の入り口を活動場所に提供して頂きました施設の方に、改めてこの場を借りて厚く御礼申し上げます。今回の活動では先日のブログでも記載しましたが、幾つかの店舗を回り活動の依頼をしたのですが、散々で!?、その中で唯一お許しを頂き・・・・・・


と言うことで、明日は様々な方々に感謝しながら下記の内容で活動を行わせて頂きます。


【期 日】 10月26日(土)

【場 所】 ベイシアモール白河店入口2カ所

【時 間】 PM12時頃~3時30分頃

【目 的】 台風19号の影響により被害を受けた福島県の方々に向けて募金活動を行い、その方々の復興復旧の一助にお役立て頂くこと

【募金送り先】 募金は全額 10月21日~受付を開始した『赤い羽根共同募金令和元年福島県台風第19号災害義援金』 に後日振り込ませて頂きます


以上となります。たくさんの方々から被災された方々へのご支援・善意をお預かりし受け渡す橋渡し役になれるよう、この活動に参加する子供たちとしっかり尽力したいと思っています。


尚、今回の募金活動にあたって、3年前の熊本地震募金活動同様、活動用シャツを製作しました。

それがこれです!

20191025_153019_convert_20191025191832.jpg

ONE TEAM

これに込めた思いが伝われば幸いです。

また、どこのどいつが何の目的でこの活動を行っているのか証明!?するために、これもやはり前回同様看板!?を拵えました。

それがこれです!

20191025_182759_convert_20191025192226.jpg

拙い文字でですが、それはご勘弁下さい!苦笑

ただし、よ~く読んでもらえると内容がしっかり伝わる!そう思っているのですが如何でしょうか・・・・・・・




この活動が、今なお逆境を余儀なくされている方々の一助になることはもちろんのこと、この活動に参加した子供たちにとって、貴重な体験経験糧となり、今後またこのようなことがあったら(無いにこしたことはありませんが)、自発的に行動を起こせるそんな人間になってほしい!etc そんな思いで精一杯活動に従事したいと思っています。


正直見ず知らずの人に、「募金お願いします!」 と言うのは、こっぱずかしいかも知れません。中には、この活動を否定する人に出くわすかも知れません。実際に3年前の活動でも、忌々しき言葉を投げ掛けられた子供たちもいました。活動前に行う打合せ会(30分位掛けてじっくり行います。)では、そんなこともしっかり話し対応策!?もしっかり伝授!?したいと思っています。

それでもきっとみんなの想いはたくさんたくさんたくさんの人たちに伝わる!そのこともしっかり話したいと思っています。

子供たちが活動後、どんな感想を抱くのか・・・・・・・



ぜひとも上記の時刻に上記の場所に足をお運び頂き、善意を募金箱に入れて下さい! そして、その際、「募金がんばってね!」 「募金ごくろうさま!」等々の言葉を子供たちに掛けて頂けると嬉しく思いますし、子供たちは更にやる気に満ち溢れ、益々大きな声で、


台風19号で被害にあわれた方々のために募金お願いしま~す!


と叫びまくるはずですから!!大苦笑


皆様、どうぞ宜しくお願い致します!



☆余談になりますが、今日10月25日は我が長女の28回目の誕生日。プレゼントもケーキも何もあげられないので・・・・・ この場を借りて声を大にして叫ばせて頂きます!明日の予行練習のつもりで・・・・笑

「最愛の娘の優さん!お誕生日おめでとう!」


久しぶりの親バカ発言!?失礼しました!大大大笑