FC2ブログ
Vamos福島
栃木県足利市遠征 ~2日目~
栃木県足利市遠征 ~1日目~
冬の使者
本日の午前中の復興支援活動(体育遊び)は東白川郡の○○○幼稚園。片道約1時間・・・・・・・

訪問してみると・・・・・ たくさんの保護者の方々が・・・・・・ 驚!

「今日は自由参観日になっていますので活動も見学して頂きます!」とは園長先生談。

突然の宣告!?に・・・・・・・・・・あっ!はっ、はい!!泣笑

とは言いましても、このようなことは今日が初めてだった!わけではないので、普段通り、えんちゃん大奮闘!!笑笑

活動終了後、参観に来ていたおばあちゃん!?が、「さすがプロだね~! 子供たちがすっごく生き生きしてたよ!」とお褒めの言葉を掛けて下さり、とてもとても嬉しくなり、思わず【○○もおだてりゃ木に登る!】そんな状態になったえんちゃんでした! チャンチャン♪♪笑笑笑

ちなみに担任の先生からも、「普段はとっても大人しい子供たちなのですが、えんちゃんとの活動の時は、とってもみんな元気いっぱいになるんです! ありがとうございます!」とまたまたおだてられ木に手をかけ・・・・・・・・・大笑


21世紀の福島の未来を担う子供たちの心と体の復興支援活動!

この活動が少しでも子供たちの成長の一助になれば・・・・・・・ これからも老体に鞭打ってえんちゃんがんばります!!大大笑


 

そんな活動の帰り道、あっ!○○に寄って行ってみよう!そう思い立ち、立ち寄った場所には・・・・・・・

冬の使者たちがたくさんたくさん参上!?しておりました!!笑

201812051245029e7.jpg

ここは市内でも有名な白鳥の飛来地で、実は市内の○○○学校で教員をしていた頃、1年に1回クラスの子供たちを連れて必ず訪れていた場所でした。

えっ!? どこ!?? それはですね・・・・・・ 知る人ぞ知る! そんな場所です!!笑笑

当時は、今で言う特別支援学級を担任しており、その子供たちを連れて、たくさんの餌(主に食パン)を持参して、この場所でとても充実していた時間を過ごしていたものでした。


今頃みんな、何をしているのかな!???? 

あの頃担任していた子供たちは既に20歳を過ぎ、立派な若者となりそれぞれにがんばって生活しているはず。

みんな~ 元気にしてるか~!  先生 年とったけど なんとかがんばってるぞ~~!!  いつの日か 立派に成長したみんなに会いたいな~~~!!!


学校の裏の畑でそばを作り、その実を収穫し、体中真っ白になりながら石臼でその実をひいてそば粉を作り、家庭科室でお父さん、お母さんと一緒にそのそば粉でそばを作り、毎年1回行っていた収穫祭のこと、みんな覚えているかなぁ・・・・・・・・


白鳥や鴨たちを見ながら、いろ~んな思い出に浸っていたら、ものすご~い寒かったはずなのに、心の中がポッカポッカになりました。


夏がく~れば思い出す~♪  ならぬ  冬がく~れば思い出す~♪♪    


本当にみんなに会いたいなぁ・・・・・・  このブログ読んだら連絡下さい!  な~んて、読むわけないか・・・・・・・泣泣笑


それにしてもあの当時、教員として、いや、人として、かけがえのない時間を送らせてもらった! 今でもそう思っているし、とにかく感謝の気持ちでいっぱいです。

あの時があったから今の自分がいる! そう断言できます。

そこまで言いきれるものは何!???   それはですね・・・・・・・ 話せば尽きないのでここではカット!!笑


とにかく、連絡下さ~~い!  待ってるからね~~~!!





【昨日提出の○○君のサッカーノートより】

「12月1日、Jリーグ観戦ツアーがありました。午前中はスタジアム横の人工芝のグラウンドでサッカーフェスに参加しました。そこでぼくたちは準優勝でしたが、よかったことがたくさんありました。まず、準決勝では同点でPK戦に入りました。ぼくはキーパーでした。この前引退した元日本代表の川口選手が、『PKは目力で相手を威圧しろ』と言っていたので、キッカーの人を目で威圧しました。そして読みが当たって止めました。そして、○○が決めて勝ちました。うれしかったです。その前に○○が、『もっと自分に自信を持ってやろう』と言っていました。たしかに、『あ~どうしよう、どうしよう』と思ってやってもいいプレーはできません。だから、これからも、『オレならやれる』と思ってプレーしたいと思います。その後、鹿島対鳥栖の試合を見ました。鹿島のキーパーがすごいセーブを連発していました。ああいうすごいセーブをぼくもできるようにがんばります。残念ながらゴールは見れなかったものの、学ぶことがいっぱいありました。グッズも買って、おいしいものも食べて、すごくいい一日でした。」


DSCN1457.jpg

☆だからピースサインだったんだね!!笑笑笑
2018ラストマンス!
師走突入! とは言いましても、既に3日が過ぎてしまいました!苦笑

毎年のことながら、この時期は本当にあっ!と言う間に時間が過ぎて行く!そんな気がしています。だからこそ気を引き締めて!?・・・・・苦苦笑

除夜の鐘を心地よく聞くためにも・・・・・・・・1日1日を大切に過ごすべし!!笑

と言うわけで、本日午前中は、子供たちの大切な命を預かるクラブ車の冬用タイヤの交換!

何がと言うわけで!?? それはですね・・・・・お気になさらずに!!笑笑



保管していた冬タイヤを持参しガソリンスタンドに行くと・・・・・・・

「スリップサインが出ていますね。これだとこの冬ぎりぎり乗れるかどうか・・・・・・」

えっ!?と思ったのですが、子供たちの・・・・・と色々熟慮した結果、新品タイヤを購入&交換! 自家用車ならそのまま・・・・と思ったのですが、さずがに・・・・・・・・  しかししかしその値段に目ん玉が・・・・・・・泣笑 それでもそれでも・・・・・・・


これで今年の冬も安心! 見よ!燦然と輝く新品のタイヤを!!
   
20181203113650e21.jpg

とは言え、タイヤが新しいから安全と思うなかれ! やはり安全運転の徹底が至上命題! 今冬も徹底しますのでご安心あれ!! もちろん、冬に限らず子供たちの命を預かる者としては年がら年中安全に徹しておりますのであしからず!!笑

ちなみに先日とある情報番組で、新品のスタッドレスタイヤは購入当初は油脂がコーティングされているので、ある程度乾燥路面を乗らないとそれが剥がれず効力が発揮できない!と聞きました。当分の間は雪はまだ降らなそうですので、それまでの間しっかり乗りこなし!?、その時が来ましたら、ばっちり効くようにしたいと思っています!!

それにしても子供の頃は雪が大好きだったのに、車を運転するようになってから、この季節が大っ嫌い!になりました。こんな思いをしている方は私だけではないような・・・・・・・・  お互いに、安全運転あるのみ!ですね。とは言え、雪道は、自分が安全走行していても他車がスリップして追突してくる!そんなこともありがちです。とにかく皆様ご無事で!!大苦笑



☆先週末開催の【2018冬Jリーグ観戦&サッカーフェス参加】イベントの様子


朝6時前だと言うのにこの笑顔! なぜって!? 親に叱られずに・・・・ゲーム三昧!!笑
DSCN1411.jpg

このイベントの際に決まって!?立ち寄る休憩場所の巨大たまご!?の前でパチリ! あれっ!?○○君がいない! トイレに籠ってた!笑笑
2018120311364174f.jpg

まずはサッカーフェス参加! 参加賞を手にパチリ!! 参加賞って・・・・・・・!!!笑笑笑
2018120311364318d.jpg

小学3年生の部に参加の子供たち。春のサッカーフェス参加時は1勝も出来ませんでしたが、今回は・・・・・・
DSCN1413.jpg

DSCN1415.jpg


小学4年生の部に参加の子供たち。春は準優勝。今回は・・・・準決勝敗退!泣 練習あるのみ!!
DSCN1427.jpg

集合写真を撮り忘れてしまったので、こちらの写真を・・・・・笑
20181203113644e80.jpg

えっ!? 誰この人!? そう思われたお方は・・・・・・残念無念!!笑笑

と言うお方には、この写真を・・・・・・・・
20181203113646fd8.jpg

またまたえっ!? 誰この人!? そう思われたお方は・・・・・普通です!苦笑  実はこの方は、我がクラブが昔むか~しからお世話になっている茨城県の指導者の方で、今回偶然に再会!笑 ですので、お分かりにならなくて当然です!!笑笑  実は実は4年生チームが準決勝で負けたあのものすご~~く上手かったチームの監督さんで、年が明けてからの再戦を要望し快諾頂きました。ですので、4年生の諸君! た~っくさん練習しなさい!!笑


5年生の部に参加の子供たち。決勝戦に進出するも、惜しくも準優勝! こちらも練習あるのみ!!
DSCN1419.jpg

DSCN1423.jpg


6年生の部に参加の子供たち。春は準優勝。今回は・・・・・またまた準優勝!泣 これまた練習あるのみ!! 
DSCN1418.jpg

DSCN1424.jpg


ところで3年生の部に参加した子供たちは・・・・・・・悲願の1勝をゲット!笑
DSCN1431.jpg

DSCN1432.jpg

会場に駆けつけて下さった3名のサポーターの方々も大喜び!笑

3名のサポーターって・・・・・・・・・・・ です!!笑笑  

子供たちも満面のこの笑顔!!笑笑笑  たった1勝で!??? たかが1勝!されど1勝!!
DSCN1433.jpg


と言うことで、それぞれがそれぞれにそれぞれの時間を過ごしたサッカーフェスが終了し、次はいよいよお待ちかねの・・・・・・・Jリーグ観戦タイム!!
DSCN1437.jpg

DSCN1445.jpg

DSCN1439.jpg

DSCN1452.jpg

毎回指定席で観戦していたのですが、今回はアントラーズのホーム最終戦と言うことや、勝てばAFC進出や、鳥栖が負ければJ2に降格危機!や、様々な諸事情!?が重なり指定席をゲットできずにピッチからは遠い自由席での観戦。それでも子供たちはこの時間を大いに堪能しておりました!


その証拠に・・・・・・ こんな笑顔が見られたり・・・・・・・
DSCN1453.jpg

こんな美味しい物を食べたり・・・・・・笑
DSCN1454.jpg

世は満足じゃの顔が見られたり・・・・・・・笑笑
DSCN1458.jpg

かわいいマスコットとパチリ!したり・・・・・・笑笑笑
DSCN1457.jpg


実は充実した時間を過ごしていたのは子供たちばかりではなく・・・・・・  熱狂的サポーターも間近に・・・・・・  この3人の御姿、どこかでお見かけしたような・・・・・・・大笑
DSCN1447.jpg


と言うわけで、みんなみんな楽しいひと時を過ごしておりましたとさ! チャンチャン♪♪

帰りは、いつものようにバスまで猛ダッシュし、鬼のような!?渋滞に巻き込まれずに、スムーズに福島へ! もちろん、帰りの車中も、親の居ぬ間の洗濯状態!!大苦笑
2018120311364768b.jpg

以上、【2018冬Jリーグ観戦&サッカーフェス参加】の様子でした。お子さまが参加された保護者の方々に、子供たちの様子が少しでも伝われば幸いです! ただし、決して、車中の無法地帯!?を咎めることなかれ!!笑  

次回の開催は、来年春。また楽しいイベントになればいいなぁ・・・・・・そう思っています。



イベント翌日は・・・・・・ 石川町で5年生チームの練習試合。イベントでお疲れ!? それは否めませんでしたが、それでも夕日が沈む時間になるまで、思う存分、ボールと格闘していました!
20181203113649c25.jpg


言ったようにならず! やったようになる!

今の自分を成長させるには、とにかく1に努力!2に努力!3も4も努力あるのみ!!

だっていつの日か、あのピッチに立ちたいもんね!!!  



100万回ボールにさわれ! 不可能が可能になる!! です!!!  


2018年、最後の月。果たして何回ボールに触れるかな!? いや、触るのかな!   じ~~っくり見ております!!笑
生き様
神様に与えられる様々な試練に頑として打ち克つ強靭な魂と屈強な肉体が欲しい!

そんなことを思うことがある。

それはどんな時!?  それはですね・・・・・・ 病んでる時!苦笑



人はそんな時、どんな処方薬を煎じるのか・・・・・・・

酒に溺れる者、薬物に身を委ねる者、現実から離れ旅に出る者、はたまた、現実に真っ向勝負を挑む者・・・・・・・・


貴方はどんな特効薬を駆使してその状況を打開しているのでしょうか・・・・・・・
 

私はと言いますと・・・・・・ 逃げて逃げて逃げまくる~~~!!!苦苦笑


な~んてそんなことが出来たらどれほど楽なことか・・・・・・・・・


そんな時、私はどういうわけか、偉人の生き様を垣間見たくなり、書籍を手にしたり、直接会いに行ったり、とにかくありとあらゆる手法を講じて・・・・・・・

偉人に直接会う!?  私が言う偉人とは、歴史上の類まれなる功績を残した人物を指すのではなく、私がビビッと来た人全てを偉人と称しているわけであって、ですので、私にとっては豊臣秀吉も徳川家康も野口英世も植村直己も近所のおじさんも皆同様に偉人でありまして・・・・・・笑


今は亡き孤高の登山家、偉人、栗城史多氏に宮城県迄会いに行ったのも、こんな病んでる時だったけなぁ・・・・・・・

その時のことは以前にも記したことがありますが、あの時交わした握手の際の彼の手の力強さ、手の分厚さetcは、あれから十年近くが経った今でもこの手に、この心に、この脳裏にしっかりと刻まれている!

講演会の会場から仙台駅迄歩く道中、彼の生き様から頂いたその何とも言えないパワーに萎えた自分がどれほど奮い立たせてもらったことか・・・・・・手の温もりと共にその時の思いは鮮明に・・・・・・・・




シンクロナイズドスイミング、現在この競技名はアーティスティックスイミングと改名されましたが、この競技の名コーチである井村雅代氏にお会いしたのも、こんな切羽詰まった感が漂った時だったような・・・・・・


笑顔の中に覗くその目の鋭さに、第一人者の貫録を感じると共に、指導者としてぶれないその生き様にただただ敬服しただただ尊敬の念を抱きただただ感服し・・・・・・・



とにかく私が偉人と称する人たちの生き様は、何もかもが順風満帆だったわけでなく、光の陰に大きな暗闇が潜み、しかし、その偉人たちは、その暗闇を圧倒的な自身の力(もちろんその力は口で言うほど簡単なことではないことは百も承知です)で凌駕し、輝かしい光を放ち人を引き付け人を魅了し・・・・・・・・・


直接お会いした方々ばかりでなく、書籍で出会う偉人たち全てがそんな方々ばかりで、その圧倒的な生き様を見るにつけ感じるにつけ触れるにつけ、自分の無力さと自分の弱さを痛感し・・・・・・ けれど、そんな自分に一縷の望みを与えてくれる、路頭に迷っているそんな自分に一筋の光を示してくれる、そんな自分に・・・・・・・・・・



今回出会った偉人の生き様も、またまた訪れた試練に崩壊寸前の自分に、漲る勇気と迸るパワーを与えて下さり・・・・・・・  

その方とは・・・・・・・・




明日から12月。そんな記念日!?にたくさんの子供たちが参加する【2018冬Jリーグ観戦&サッカーフェス参加】のイベントの開催。


実は私にとっては我がクラブの子供たちもある意味『偉人』。

どんな意味で!???   それはですね・・・・・・・  どんな苦難にもめげずに逃げずに立ち向かい、常に明るく元気にたくましく生きる子供たちの生き様こそ、我の偉人なり!なんです!!笑



たった一度きりの人生   数々の偉人の方々のように、思いっきり与えられた命を燃やしに燃やしまくりたい!


今しみじみそう思っています。

まずは後先考えずに、明日一日、イベントに参加する子供たちが充実した時を過ごせるように精一杯尽力あるのみ! 明後日のことは明日が終わって考えるべし! 明明後日のことは明後日が終わって・・・・・・ 更に次の日のことは・・・・・・・ 笑笑笑


な~んてそう簡単なことではないんですけどね・・・・・・・・・・・・泣泣泣笑


Queen 万歳!!笑